このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 学部
  4. 健康科学部
  5. お知らせ一覧
  6. 作業療法学専攻の「卒業研究発表会」を開催しました
健康科学部

健康科学部
お知らせ一覧

作業療法学専攻の「卒業研究発表会」を開催しました

2016年11月2日

 10月27日(木)に、リハビリテーション学科作業療法学専攻の第6期生の卒業研究発表会が実施されました。クラス別に3教室に分かれ、多数の教員・学生が出席する中、32名が発表に臨みました。質疑応答では出席者から様々な質問や意見が寄せられ、研究成果を共有する機会となりました。発表後には全員が一堂に会し、講評が行われました。

※今年度より、優秀論文表彰については学位記授与式において行うことになりました。

卒業研究の発表テーマ一覧

リハビリテーション学科作業療法学専攻

  • 『半側空間無視 ― プリズム適応療法の効果 ―』
  • 『CI療法 ― 麻痺側上肢の問題解決行動の重要性 ―』
  • 『経頭蓋磁気刺激 ― 低頻度r-TMSと集中的作業療法の併用 ―』
  • 『HANDS therapy ― ADLの改善に着目して ―』
  • 『上肢痙縮に対するボツリヌス治療とリハビリテーション』
  • 『促通反復療法 ― 併用療法による効果 ―』
  • 『脳性麻痺の治療 ― 上肢機能の治療とその併用 ―』
  • 『障害受容の概念からみた障害者の自立に向けた取り組み』
  • 『協調運動障害のリハビリテーション ―小脳機能に着目して―』
  • 『リハビリテーション患者の在宅復帰を促進する因子について』
  • 『リハビリテーション患者における栄養管理の重要性 -臨床実践に向けた現状と課題-』
  • 『脳卒中片麻痺患者への効果的な治療法について ―CI療法の臨床実践に向けて―』
  • 『高次脳機能障害患者を対象とした行動観察評価スケールの比較検討』
  • 『脳血管障害患者における「できるADL」と「しているADL」の乖離の要因』
  • 『MCI及び軽度認知症を対象とした非薬物療法と認知症予防アプローチの現状』
  • 『認知症高齢者に対する非薬物療法の効果研究の比較』
  • 『アルツハイマー型認知症の認知機能低下の進行とADL低下との関連』
  • 『大学生の対人関係に関与する社会認知機能の検討』
  • 『認知症患者のBPSDに対する作業療法評価・関わりの研究』
  • 『高齢者の転倒予防に対する評価と介入方法の検討』
  • 『就学前の発達障害を持つ子供の母親に対する療育支援 -ペアレントトレーニングの理論と実際-』
  • 『生活行為向上マネジメントにおける有効な面接方法の検討』
  • 『在宅高位頸髄損傷者のQOL』
  • 『高位頚髄損傷者に対するMOHOの活用とその有用性』
  • 『不全頚髄損傷者に対する専門的在宅リハビリテーションの効果』
  • 『脳卒中による上肢運動麻痺に対するロボット療法と併用療法について』
  • 『半側空間無視に対するリハビリテーションアプローチ -ADLに有効な治療法の比較検討-』
  • 『脳血管障害に対する認知運動療法 -治療手技における特徴に着目して-』
  • 『認知症患者に対する音楽療法の有効性 -BPSD軽減へのアプローチ-』
  • 『精神障害領域における動物介在療法の有効性 -心理療法の観点から-』
  • 『心理教育プログラムの効果について -事例検討を通して-』
  • 『長期入院精神障害者の地域移行支援 -地域生活を実現する要素について-』