このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 学部
  4. 健康科学部
  5. お知らせ一覧
  6. 健康科学部福祉工学科女子カフェ「新入生歓迎会」を開催しました
健康科学部

健康科学部
お知らせ一覧

健康科学部福祉工学科女子カフェ「新入生歓迎会」を開催しました

2015年5月18日

 4月22日(水)、健康科学部福祉工学科では、女子カフェが主催する「新入生歓迎会」と題したイベントが行われました。
 女子カフェとは、福祉工学科の女子学生が企画・運営・参加し、新入生歓迎会の他に、オープンキャンパス、就職についてなどのイベントを通して、福祉工学科の女子学生のキャンパスライフの充実や就職力のアップを目的としてつくられた、「女子学生の 女子学生による 女子学生のための」組織のことです。
 「新入生歓迎会」は今回が初めてでしたので、どれほど参加してくれるか盛り上がってくれるか、正直分かりませんでした。授業のため参加できなかった人もいましたが、1年生8人と上級生13人、多くの学生が参加してくださいました。気軽に参加出来て少しでも早く馴染めるようにグループを作り、お菓子やジュースを囲んで行いました。初めて会う子がほとんどでしたので、自己紹介をこめたお話タイムや、まずはグループという少人数から仲を深めるためにも、賞品ありのお絵かき伝言ゲームといった簡単なゲームをしました。最初は、参加した1年生は緊張気味な顔をしていましたが、時間が経つうちに笑顔がだんだん増えてきました。また、ゲームが進行していくうちに、グループを越えて、学年を越えて、みんなで笑って楽しく過ごし、1時間という短い時間でしたが、大いに盛り上がりました。
 1年生が入学してきた当初は、お互いにこの人は自分の専修の先輩なのか後輩なのか分からなかったためキャンパスですれ違うだけでしたが、この会を通してお互いに知ることが出来たため、その後はあいさつが飛び交い始めていました。

(文章:植松未帆(福祉工学科 バリアフリーデザイン専修 3年生))
(写真:堀内麻捺美(福祉工学科 健康情報専修 3年生))