このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 学部
  4. 健康科学部
  5. お知らせ一覧
  6. 介護学専攻の「卒業研究発表会」を開催しました
健康科学部

健康科学部
お知らせ一覧

介護学専攻の「卒業研究発表会」を開催しました

2014年12月19日

 12月6日(土)に、リハビリテーション学科介護学専攻の卒業研究発表会が開催されました。第4期生39名が3分科会に分かれて研究成果を報告、その後、熱心な質疑応答が行われました。発表終了後、慎重な審査を経て、各分科会からプレゼンテーション賞が選出・表彰されました。

プレゼンテーション賞論文テーマ

第1分科会

  • 『医療的ケアの導入された背景と必要性 -ALS患者介護者の医療的ケアに着目を置いて-』
  • 『中小企業の知的障害者雇用低迷の要因解明』

第2分科会

  • 『BPSDへの効果的アプローチモデル』

第3分科会

  • 『介護職員が利用者の笑顔を引き出す因子に関する研究』

卒業研究の発表テーマ一覧

リハビリテーション学科介護学専攻

  • 『回復期リハビリテーション病院に入院している高齢者患者の幸福感の変容』
  • 『地域における高齢者の見守り体制についての課題』
  • 『医療的ケアに関する学生のイメージと理解度』
  • 『障害者スポーツにおけるボランティア活動の継続要因に関する研究』
  • 『老老介護の世帯構成による介護負担の差』
  • 『中小企業の知的障害者雇用低迷の要因解明』
  • 『医療的ケアの導入された背景と必要性 -ALS患者介護者の医療的ケアに着目を置いて-』
  • 『社会から見た男性介護職の評価』
  • 『感情価及び睡眠時間による主観的時間の変化』
  • 『二重介護の独自性に関する研究 -女性介護職従事者と一般従事者との比較から-』
  • 『団塊の世代が求めるサービスと介護施設』
  • 『自閉症者の描画における色彩傾向』
  • 『介護現場における医療的ケアの実施と不安に関する研究』
  • 『どうなる児童虐待 *未来への君へ*』
  • 『介護職員の健康問題に関する研究の現状』
  • 『障害者スポーツを通して集団行動へ』
  • 『高齢者の恋愛に対する認識 -“一般の高齢者”と“同居している高齢者”との差異-』
  • 『認知症高齢者の色彩象徴について』
  • 『日本の介護における認知症ケアマッピングの普及』
  • 『就労を目指す障がい者にとっての生きがいと就労とのつながり』
  • 『単身高齢者の社会的孤立に関する支援の現状と課題』
  • 『BPSDへの効果的アプローチモデル』
  • 『介助犬と人的介助の比較』
  • 『介護職員のBPSDの効果的介入・対応とストレスの関連』
  • 『あがりの軽減方法』
  • 『日本の交通バリアフリーの現状と課題 ~海外の交通バリアフリーと比較して日本が学ぶべきもの~』
  • 『 “障害”から“障がい”へ ~都道府県別にみる“障がい”表記の現状比較~』
  • 『幼老統合ケアの効果に関する研究』
  • 『アルコール依存症家族が抱える課題と求められる支援についての検討』
  • 『スマートフォンと携帯電話の比較』
  • 『患者・支援者の立場から見る「障害受容」のずれ』
  • 『介護職員が利用者の笑顔を引き出す因子に関する研究』
  • 『認知症になっても困らないまちづくり』
  • 『知的障害者スポーツの有効性』
  • 『独居高齢者の生活満足度と生きがい』
  • 『高次脳機能障害者の職場定着を目指して』
  • 『在宅高齢者のストレッサーとコーピング』
  • 『介護職員の腰痛予防教育の受講と実施との関係』
  • 『一般企業における精神障害者雇用の課題に関する研究 ~雇用促進のための情報共有~』