このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 学部
  4. 教育・心理学部(子ども発達学部)
教育・心理学部

教育・心理学部(子ども発達学部)美浜キャンパス

未来を拓く、保育・教育・心理の
プロフェッショナルに。

子どもを取り巻く社会が多様化・複雑化する現代、保育・教育・心理の専門性を持つ人材へのニーズが高まっています。その要請に応えるため、学科・専修を再編し、2020年4月より名称変更して新たにスタートした「教育・心理学部」。乳幼児期から青年期までを通した心身の発達を学び、各段階にふさわしい教育や支援の理論・技術を身につけます。また、保育所・幼稚園・認定こども園・小中学校・高校・特別支援学校・子育て支援センター・児童養護施設・障害児関係施設などの現場で学ぶ機会が充実。子どもたちや家族、地域社会の課題に向き合い、相手の目線に立って解決できる力を養います。

お知らせ・取り組み

学科紹介

子ども発達学科

保育・幼児教育専修
「ふくし」の視点で子どもの生活を見つめる。
60年に及ぶ保育者養成の実績に裏付けられた教育。
学校教育専修
学校教育コース/特別支援教育コース
総合的に子どもの成長を支える、人間力の高い教育者に。

心理学科

「臨床心理」「発達・福祉」「応用・社会」の3つのユニット制。幅広い心理学の学習と演習による実践的な授業で、医療・保健・福祉をはじめ、多様な場で活躍できる専門家を養成。心理分野の国家資格「公認心理師」にも対応したカリキュラムを編成しています。