このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 剣道は楽しく! ー 美浜キャンパスで中学生向けの合同稽古会を実施しました
学園・大学案内

トピックス

剣道は楽しく! ー 美浜キャンパスで中学生向けの合同稽古会を実施しました

2019年10月18日

 9月8日(日)に美浜キャンパスの体育館で美浜町と南知多町内中学校の剣道部のために日本福祉大学剣道部が合同稽古会を開催しました。
 今回が8年目となる毎年の恒例行事には約35名の生徒が参加し、子ども発達学部2年石川恭平の下で大学生部員による個別指導や熱意が入った稽古を通じて剣道の楽しさが伝わる稽古会となりました。

1年生部員からの感想

 今回中学生との合同稽古会を通して、自分が思っていることを伝える事の難しさを学ぶことが出来ました。自分は今まで先生や先輩方から剣道の魅力や楽しさを学び稽古をつけていただきました。これからは自分が地域の剣道教室などで小さい子から高齢の方まで楽しめる剣道の魅力や剣道を通して相手を思いやる気持ちの大切さなどを伝えていきたいと思いました。そして自分自身も生涯剣道を目指し頑張っていこうと思います。
【スポーツ科学部1年 滋野海空】

野間中学校生からの感想

先日はとても楽しい稽古をしてくださってありがとうございました。この稽古のおかげで僕は、剣道がますます楽しくなりました。また稽古をしてください。【1年 丸山晴輝】

基本打ちのとき、手と右足がちゃんと同時にできているけど、左足が遅れてくることがあるとたくさんの先輩たちに教えてもらいました。地稽古の時もたくさんアドバイスをもらいました。これから学んだことを自分の稽古に生かしていきたい。【1年 柿田真衣】

河和中学校生からの感想

今回の練習で僕たちに分かりやすいように教えてくださってありがとうございました。学んだ事をいかして、みんなで勝てるようにがんばりたいです。

大学生の打ちをみて、自分の打ちがとても遅く見えました。ぼくも高校に行っても剣道を続け、先輩のようになりたいです。

師崎中学校生からの感想

大学生の教えは、中学校の先生と少し違いましたが、これをやれば強くなるというものが同じで、とてもわかりやすかったです。面を打った後の残心や体当たりのコツなどの説明がわかりやすく、一つ強くなれた気がします。大学生に教わったことを忘れず、これからもがんばります。ありがとうございました。【2年 鷲尾学途】

今年から僕は部長となり、日々精進しています。大学生の皆さんの教え方も参考に後輩を育成するつもりです。大学生の皆さん、本当にありがとうございました。【2年 山下翔悟】

参加部員

  • 看護学部3年 左合真理(東海南高等学校)
  • 社会福祉学部2年 板橋隆弥(塩尻志学館高等学校)
  • 経済学部2年 神澤陸(三島南高等学校)
  • 経済学部2年 肥田幸朋(常滑高等学校)
  • 子ども発達学部2年 石川恭平(星城高等学校)
  • 子ども発達学部2年  石田彩夏(東海南高等学校)
  • 社会福祉学部1年 永井嵩也(鳴海高等学校)
  • 健康科学部1年 玉井優水(横須賀高等学校)
  • スポーツ科学部1年 滋野海空(星城高等学校)

関連リンク