このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 2014年度学位記授与式が執り行われました
学園・大学案内

トピックス

2014年度学位記授与式が執り行われました

2015年3月25日

 日本福祉大学は3月21日(土)、2014年度の学位記授与式を美浜キャンパス体育館で執り行いました。今年度は大学院から博士課程3人と修士課程の86人、学部では通学課程の1,269人と通信教育部の1,621人、合計で2,979人が本学から巣立ちました。

 二木立学長は式辞のなかで、「これからの長い人生を有意義にすごし、今持っている様々な夢や希望を着実に実現すると共に、社会にもしっかり貢献することを期待している」と卒業生に語りかけました。その後、卒業生代表の金子和香さん(国際福祉開発学部)は、「入学当初の先輩方のあたたかい歓迎、出会った親友、意欲的で刺激を与えられた級友たち、困ったときは親身に相談に乗って下さった職員の方々、個性豊かな先生方との出会い、そして今まで支えとなってくれた家族のおかげで私は今日までのびのびと大学生活を過ごすことができた。感謝を忘れず、これからは自ら周りの人に尽くし、社会に恩返しをしていかなければならないと強く感じている」と決意を語りました。
 式典終了後は学部に分かれて、学位記の授与や記念パーティーなどが行われたほか、サークルなどに所属する後輩たちが卒業生と別れを惜しむ姿が随所に見られました。

◆卒業生代表として言葉を述べる国際福祉開発学部の金子和香さん(写真左)

関連リンク