このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 犀川スキーバス事故追悼集会を執り行いました
学園・大学案内

トピックス

犀川スキーバス事故追悼集会を執り行いました

2021年2月4日

 2021年1月28日、美浜キャンパス友愛の丘にて「犀川スキーバス事故追悼集会」を執り行いました。
 今年度は新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言の発出を踏まえ、例年とは異なり参加者は教職員に限定し、代わりにYouTubeチャンネルでの配信も行い開催しました。

参加者の黙とうの様子

慰霊碑に祈りをささげる児玉学長(写真中央)

 冒頭、馬場雅さん(社会福祉学部2年)が、追悼の意を込め犠牲者のお名前を一人ずつ読み上げ、参加者は黙とうを捧げ、献花を行いました。
 児玉善郎学長は追悼の言葉の中で「あらためて、36年前の悲惨な事故のことを風化させないとともに、二度と繰り返さないように取り組んでいくことが本学の使命だと考えています。」と述べました。
 学生代表の岡田知也さん(教育・心理学部1年)は「この事故により亡くなられた先輩方は私と同じ1年生です。ご無念であった気持ちを理解し、私たち学生1人1人が大学で学ぶことの意義やいのちの尊さを大切に見つめ、これからの学生生活を実りあるものにしたいと思います。」と故人を偲びました。
 名古屋キャンパス・半田キャンパス・東海キャンパスにおいても献花台を設置し、美浜キャンパスを含めた4キャンパスで合計202名の教職員等が献花を行いました。
 なお同日、犀川スキーバス事故現地慰霊碑(長野県長野市)においても追悼法要が営まれました。

関連リンク