このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 厚生労働省令和2年度老人保健健康増進等事業(老人保健事業推進費等補助金)に本学が採択されました
学園・大学案内

トピックス

厚生労働省令和2年度老人保健健康増進等事業(老人保健事業推進費等補助金)に本学が採択されました

2020年8月5日

 厚生労働省令和2年度老人保健健康増進等事業(老人保健事業推進費等補助金)に、本学看護学部新美綾子准教授を研究代表とする事業「災害にも強い地域包括ケアシステム構築のための潜在看護職の活用にかかる調査研究事業」が採択されました。

 令和元年度の同事業に採択された「潜在看護職を活用した新たな地域包括ケアと災害にも強い地域ネットワークを築く調査・研究事業」に続き、今年度より研究対象地域として新たに大府市、阿久比町、東浦町が加わり事業を推進します。
 知多半島5市5町の潜在看護職者(看護職の免許を有しているが、看護の仕事に就いていない方)の実態把握のための調査事業を行い、研修事業では応急救護の演習に加え、避難所シミュレーションおよび感染管理を実践する演習を企画し、一層の内容充実を図っています。

 この取り組みにより、研究対象地域となる知多半島5市5町において、潜在看護職を地域の災害時の協力体制に位置付ける取り組みや、潜在看護職同士および地域とのネットワーク形成、関係構築を目指すものとなります。

事業名  :災害にも強い地域包括ケアシステム構築のための潜在看護職の活用にかかる調査研究事業

事業期間 :令和3年3月31日まで

事業代表者:看護学部 准教授 新美綾子