このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 2016年度「市民研究員」の委嘱式を開催しました
学園・大学案内

トピックス

2016年度「市民研究員」の委嘱式を開催しました

2016年4月14日

 本学の「地(知)の拠点整備事業」の一環として、住民視点から美浜町、半田市、東海市の具体的な地域課題を明らかにし、その解決の道筋を探求する調査や活動に対して支援を行う「市民研究員制度」を2015年度に創設しました。
 2016年度の1年間に亘り地域課題の解決に繋がる調査・活動を行う市民研究員を公募・審査の上、採択者には4月に市民研究員の委嘱式を開催しました。
 委嘱式では、本学地域連携推進機構長の千頭聡より委嘱状が手渡された後、市民研究員ひとりひとりが、研究テーマの紹介と今後の抱負を語りました。
 各自が設定した研究テーマに取り組み、2017年2月~3月頃開催の研究成果報告会で成果を発表する予定です。

<2016年度市民研究員>

氏名 対象地域 研究テーマ
櫻井 雅美さん 美浜町を中心とした知多半島全域 子育て支援サービス有効利用のためのコーディネートについて
森 洋司さん 東海市含む知多半島全域 つながりをつくり、創業を生む仕組みづくり~創業プラットフォーム~
加勢田 茂さん 知多半島全域 若い人に食・栄養の重要性を理解してもらうための提言
成田 一郎さん 半田市亀崎地区 亀崎の旧家における歴史文化遺産の調査研究と地域活性化
芳金 秀展さん 半田市 半田市における中心市街地観光の大ナゴヤ大学的アプローチ

市民研究員5名と千頭聡 地域連携推進機構長、後藤澄江 総合研究機構長

関連リンク