このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 丸山悟理事長が福祉系大学経営者協議会の会長、二木立学長が日本社会福祉教育学校連盟の会長に就任しました
学園・大学案内

トピックス

丸山悟理事長が福祉系大学経営者協議会の会長、二木立学長が日本社会福祉教育学校連盟の会長に就任しました

2015年7月6日

 6月24日に開かれた福祉系大学経営者協議会(以下、福経協)総会で、本学の丸山悟理事長が会長に選任されました。それに先立ち、5月30日に開かれた日本社会福祉教育学校連盟(以下、学校連盟)総会で、二木立学長が会長に選出されました。任期はともに2年です。本学が福経協の会長校になるのは初めてであり、学校連盟の会長校になるのは大沢勝学長(現・名誉総長)以来、22年ぶりのことです。

◇福祉系大学経営者協議会

 社会福祉の学部や学科をもつ福祉系大学の理事長、学長など、大学経営や管理運営に責任を負うトップで構成される福祉系大学の唯一の経営者組織。2009年6月に設立され、全国の20大学が加盟している(2015年6月24日現在)。

◇日本社会福祉教育学校連盟

 一般社団法人日本社会福祉教育学校連盟は、1955年に創設された社会福祉学教育研究のナショナルセンターとして、社会福祉学の教育・研究の振興をはかり、社会福祉学教育の質と水準維持をめざしてきた学術研究団体。全国の147大学・短大・専修学校が正会員として加盟している(2015年6月1日現在)。