このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 【経済学部・いもやプロジェクト】収穫の多い一年でした!
学園・大学案内

お知らせ

【経済学部・いもやプロジェクト】収穫の多い一年でした!

2010年12月20日

 経済学部のフィールドワーク「いもやプロジェクト」では、今年5月に美浜町内の田んぼをお借りして植えたお米が、猛暑を乗り越えて9月に豊作で収穫されました。そのお米は「てんてこ米」と命名され、11月6日と7日に開催された名古屋市消費生活フェアで少量ながら販売、試食でも好評を博しました。今後はオリジナル溜まり醤油などと組み合わせた大学生協食堂の丼ものや、弁当のご飯などで登場する予定です。

◆市販の新米に伍して「美味しい!」と評判の「てんてこ米」

 また、美浜町特産のみかん、本学が友好協力宣言を結んでいる長野県宮田村から贈られたりんごとキャンパス周辺で収穫されたさつまいもを使ったパイも考案されました。これらは美浜キャンパスの生協購買部限定で、12月前半の短期間でしたが販売され、用意された材料があっという間に底をつくスピードで完売しました。こちらも、材料の調達や生産体制などの検討を重ねつつ商品化を続けていき、定番・看板メニューを生みだしていこうという気概がプロジェクト内に満ちています。

 経済学部・いもやプロジェクトの今後にご期待ください!

◆左側が「みかんパイ」、右側が「アップルポテトパイ」(それぞれ130円で販売されました)