このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. 重要なお知らせ一覧
  5. 『学生等の学びを継続するための緊急給付金』(国の事業)について
学園・大学案内

重要なお知らせ

『学生等の学びを継続するための緊急給付金』(国の事業)について

2021年12月23日

 令和3年12月20日に令和3年度補正予算が成立し、今般の新型コロナウイルス感染症の影響により経済的な困難を抱える学生等に対し、昨年度に引き続き、緊急的に学資を支援するための『学生等の学びを継続するための緊急給付金』(緊急給付金)の支給が決定しました。

 本事業は、新型コロナウイルス感染症の影響で世帯収入・アルバイト収入の減少により、学生生活にも経済的な影響が及んでいる状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないように支援するための国の事業です。

 本事業による緊急給付金支給希望者は、国の定める受給要件を満たしたうえで、大学に対して申請を行い、学内での審査を経て、国(日本学生支援機構)に対して推薦がなされることになります(※)。
 申請手続等については、後日、nfu.jp掲示版(学内者専用WEB掲示板)にてお知らせしますのでご確認ください。

※日本学生支援機構の給付奨学金受給者(令和3年12月10日の給付奨学金受給者)については、本人からの申請や大学からの推薦等を要さず、日本学生支援機構から、直接、給付金が振込まれます。

※大学からの推薦可能枠に対して申請者(推薦希望者)が超過した場合は、受給要件を満たしている場合でも推薦対象とならない場合があります。

<12月28日追記>

申請手続き等について、nfu.jp掲示板での掲示を開始しました。
以下に記載の通知番号の掲示をご確認ください。

対  象

日本学生支援機構給付奨学金採用者であり、且つ、12月給付奨学金受給者
通知番号 137632
対  象 学部生(通学)
通知番号 137642
対  象 大学院生(通学・通信)
通知番号 137644

関連リンク