このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. JST「SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム」ソリューション創出フェーズに看護学部 長江美代子教授のプロジェクトが採択されました
学園・大学案内

トピックス

JST「SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム」ソリューション創出フェーズに看護学部 長江美代子教授のプロジェクトが採択されました

2021年10月5日

 国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター(RISTEX)が募集する令和3年度年度戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム(ソリューション創出フェーズ)において、本学看護学部長江美代子教授が研究代表の提案が採択されました。
 2019年に採択された同事業のシナリオ創出フェーズの成果を基盤に、更なる発展、他地域への展開を目指す取り組みです。
 今回、同プログラムには全国の国公私立大学や国立研究開発法人などから33件の応募があり、このうち4件が採択されました〔採択率10%〕

プロジェクト名:性暴力を撲滅する社会システム構築に向けた、早期介入とPTSDケア迅速化の人材育成および全国展開に向けた体制づくり

研究代表者: 長江 美代子 (日本福祉大学 看護学部 教授 )

協働実施者: 片岡 笑美子(一般社団法人 日本フォレンジックヒューマンケアセンター 会長)

プロジェクトの概要

【解決すべき社会課題・ボトルネック】

性暴力被害はPTSD発症→生活困難→社会不適応→再被害、の悪循環が存在する。シナリオ創出フェーズでは、病院拠点型ワンストップ支援センター(OSC)を拠点に、被害直後から中長期の性暴力被害者救援システム「NGM4S (NAGOMI for Survivors) 救援システム」を構築した。特にコロナ禍でDV・虐待・自殺は増加、児童・生徒・大学生の性暴力被害は前年度より17%増加し、SNSや親族からの被害が目立っている。一刻も早くNGM4S救援システムを展開し、被害者のPTSD予防・治療・回復を確実にする仕組みの確立が課題である。

【提案の概要】

OSCで発展させたNGM4S救援システムを基盤に、愛知県との協働で救命救急センターへのOSC拡充に向けた事業展開を図り、人材育成と関係機関の連携を促進する体制を構築し、実証試験を行う。関係者の連携体制の足がかりとなる自治体主導の連携協議会を開始し、多機関多職種連携のための適切な情報の流れの明確化と情報共有を進める。これらの事業展開・人材育成・連携構築・情報共有の方法を、他地域での展開を可能にするNGM4Sパッケージとして一般化し、全国展開を可能にする。

【他地域への展開想定】

NGM4Sパッケージの救援システムを構成する各モデルを地域毎にカスタマイズすることで他地域への導入を段階的に進める。例えば、拠点候補である茨城県の約500床の中規模県立病院の場合、事案発生時にチームを招集して対応するSART型を活用した急性期対応体制を検討する。多機関多職種連携は、導入のプロセスを示すところから始める予定である。情報共有システムとしては、整理された必要な情報の流れを元に簡素な共通コアシステムを構築し、他地域での展開を可能にするNGM4Sパッケージとして一般化する。

研究開発に参画する実施者、協力する関与者の所属機関

  • 日本福祉大学看護学部
  • 日本福祉大学看護実践研究センター
  • 日本福祉大学社会福祉総合研修センター
  • 一般社団法人日本フォレンジックヒューマンケアセンター
  • 性暴力救援センター日赤なごやなごみ
  • 日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院
  • 名古屋大学大学院情報学研究科知能システム学専攻間瀬研究室
  • 株式会社マイ.ビジネスサービス.
  • 武蔵野大学人間科学部大学院人間社会研究科人間学専攻 心理臨床センター
  • 愛知県防災安全局県民安全課
  • 名古屋市中央児童相談所
  • 一般社団法人日本フォレンジック看護学会
  • 女性と子どものヘルプラインMIE
  • Department of Emergency Medicine, University of Nebraska Medical Center

特に優先するSDGsゴール

すべての人に健康と福祉を

ターゲット3.7

2030年までに、家族計画、情報・教育および性と生殖に関する健康の国家戦略・計画への組み入れを含む、性と生殖に関する保健サービスをすべての人々が利用できるようにする。

ジェンダー平等を実現しよう

ターゲット5.2

人身売買や性的、その他の種類の搾取など、すべての女性および女児に対する、公共・私的空間におけるあらゆる形態の暴力を排除する。

平和と公正をすべての人に

ターゲット16.1

あらゆる場所において、すべての形態の暴力および暴力に関連する死亡率を大幅に減少させる。

ターゲット16.2

子どもに対する虐待、搾取、取引およびあらゆる形態の暴力および拷問を撲滅する。

関連リンク