このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 厚生労働省 令和3年子ども・子育て支援推進調査研究事業に本学教育・心理学部の渡辺顕一郎教授が採択されました
学園・大学案内

トピックス

厚生労働省 令和3年子ども・子育て支援推進調査研究事業に本学教育・心理学部の渡辺顕一郎教授が採択されました

2021年09月27日

 厚生労働省 令和3年子ども・子育て支援推進調査研究事業に、教育・心理学部の渡辺顕一郎教授を研究代表とする事業「地域子育て支援拠点事業における障害児等支援に関する調査研究」が採択されました。

 この事業では、障害が疑われる子どもや障害児、及びその保護者に対する地域子育て支援拠点における支援の実態を明らかにするとともに、実態把握に基づいて先進的な取り組み事例を抽出し、参考となる事例集を作成することで、地域子育て支援拠点における障害児等支援の質的向上を図ることを目的としています。

テーマ名 地域越立支援拠点事業における障害児等支援に関する調査研究
実施期間 令和4年 3月31日まで
事業実施責任者 教育・心理学部 渡辺顕一郎教授