このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ一覧
  5. 新型コロナウイルス感染者の発生について
学園・大学案内

お知らせ

新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年8月18日

 夏季キャンパス閉鎖期間中に判明した本学学生(学部生)の新型コロナウイルスの感染状況等について、まとめてご報告いたします。 【期間:2021年8月7日~8月17日】

キャンパス名 陽性者数
美浜キャンパス 7名
東海キャンパス 2名

 本人からの大学への第1報段階で本人の体調不良等によりPCR検査を受け陽性が判明したのが4件、保健所より陽性が判明した学内・学外者の濃厚接触者と特定されPCR検査を受け陽性が判明したのが5件です。

 保健所より当該9名の学生の行動記録を聞き取った結果、美浜キャンパスに所属する4名の学生と東海キャンパスに所属する2名の学生が濃厚接触者に特定されましたが、PCR検査の結果、全員の陰性が確認できました。

 なお、当該学生が各キャンパスで利用した施設の消毒等必要な措置は既に実施しており、各キャンパスへの入構、授業実施等は通常通りとします。

 また、8月9日付でご報告しておりますクラスター発生のその後につきましては、保健所より濃厚接触者と特定された学生の内1名(美浜キャンパス学部生)が、8月11日に陽性が判明し(上記報告の9名の内1名が本件に該当)、この件に関わる感染者は12名となっております。他の学生については、全て陰性が確認できました。引き続き保健所等関係機関と連携し経過観察を行い、クラスター終息に向けて取り組んでまいります。

 本学では、感染した学生及び関係者等の人権尊重と個人情報保護のために、氏名等を公表いたしません。皆様のご理解とご配慮をお願い申し上げます。