このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. デフバドミントン日本代表合宿が本学で開催されました
学園・大学案内

トピックス

デフバドミントン日本代表合宿が本学で開催されました

2018年07月19日

 一般社団法人日本デフバドミントン協会のナショナルチーム合宿が、7月14~16日(日・月)に本学美浜キャンパス体育館と美浜町総合運動公園体育館で開催されました。また、パラバドミントン選手(強化指定選手含む)も同日程・会場で、練習会を行いました。

 本学バドミントン部員は練習パートナーとして、また自身の成長・強化のために協力しました。トレーニングや各種練習等で交流することもあり、部員のそれぞれが刺激の多い時間になりました。また期間中には、本学バドミントン部OBで元デフバド日本代表でもある別所睦月さんが合宿の応援に駆けつけ、旧知の仲間と親交を深める姿も見られました。
 デフバドナショナルチームの方々は、今年10月に行われるアジア太平洋ろう者バドミントン選手権でのメダル獲得を期待しています。パラバドの選手はすぐに始まる、タイ国際大会(バンコク)での活躍に期待しております。本学部員は、9月上旬に始まる西日本学生選手権大会へ向けて、この夏を有意義に過ごすきっかけになったことでしょう。

 期間中は好天に恵まれ、体育館内も非常に暑く、熱中症なども心配されましたが、水分・塩分・ミネラル等を補給しつつ、何事もなく無事に終えることができました。選手の皆さん、スタッフのみなさん、本当に貴重な時間を共有させていただくことができて、ありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしております。
 終了後には、デフバドのコーチから「とても素直な学生達で、とても気持ちが良かったです」と嬉しいお言葉もいただきました。これを励みにして、間もなく始まる期末試験も頑張っていきましょう。

関連リンク