このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ情報一覧
  5. 森本拓磨さんが「東海北陸ヒューマンドキュメンタリー」に出演します
学園・大学案内

お知らせ

森本拓磨さん(卒業生/特定非営利活動法人つくし・職員)が
「東海北陸ヒューマンドキュメンタリー」(NHK・総合テレビ12月2日)に出演します

2011年11月17日

あらすじ

 名古屋にある「ろう重複障害者」のための通所施設・碧(みどり)。
 ここでは、手話、表情、身ぶり手ぶりなど様々な《言葉》が飛び交っています。豊かな表現力で、利用者たちを束ねているのが、管理者で、自身も聴覚障害を持つ森本拓磨さん(33)です。
 子供の頃から聴こえないことによるコミュニケーション・ギャップに苦しんできた森本さんは自らの体験を活かし、仲間たちを支えています。
 そんな森本さんが、この春、大学時代の同級生・奈穂さんと結婚することになりました。奈穂さんには、5歳の息子・翔太郎くんがいました。独身だった森本さんは、いきなり男の子の「父親」になったのです。耳の聴こえる翔太郎くんは、《手話》は全く分かりません。息子との関係を築くために奮闘する森本さんですが、心を通い合わせることは簡単ではありません。
 障害や血の繋がりを乗り越え、《家族の言葉》を紡ごうとする森本さんと息子・翔太郎くんの日々を半年に渡って見つめました。

番組・放映日(予定)

『東海北陸ヒューマンドキュメンタリー』 【NHK (総合テレビ)】
※放送エリア:愛知・岐阜・三重・静岡・富山・福井・石川
「聞こえない僕が父になる」  (語り:今井絵理子さん)

2011年12月2日(金) 19:30~19:59

※放送日、番組タイトルが変更になることがあります。詳しくはNHK名古屋放送局HPをご覧ください。

番組ウェブサイト http://www.nhk.or.jp/nagoya/