このページのメインコンテンツへ移動
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ一覧
  5. 第2回アジア太平洋ろう者サッカー選手権 本学学生が日本代表に選ばれました
学園・大学案内

お知らせ

第2回アジア太平洋ろう者サッカー選手権 本学学生が日本代表に選ばれました

2011年5月13日

 JDFA(日本ろう者サッカー協会)は4月25日、2011年5月に開催される「第2回アジア太平洋ろう者サッカー選手権(韓国/昌原)」に出場する男子日本代表23人の発表を行い、本学の福祉経営学部2年の島悠己(しま・ゆうき)さんが日本代表に選ばれました。

◆大会出発前に学長室を訪問し、激励を受ける島さん

島さんは、三重県のサッカー強豪校として知られる海星高校サッカー部の出身で、ポジションはDF(ディフェンダー)です。

大会は、5月16日(月)から25日(水)まで韓国の昌原で開催され、出場チームは、デフリンピックのアジア出場権をかけて戦います。

第2回アジア太平洋ろう者サッカー選手権

男子サッカー参加国10カ国(5/3現在)
日本/韓国/インド/イラン/オーストラリア/イラク/カザフスタン/ウズベキスタン/キルギス/タイ

【試合方式について】

予選リーグ2組にて上位2カ国が決勝トーナメントに進出する試合方式

参考:JDFA(日本ろう者サッカー協会) http://jdfa.web5.jp/