教員紹介

西村 直記 准教授

NISHIMURA Naoki

担当予定科目
スポーツ生理学、生理学
専門分野
スポーツ生理学、温熱生理学、宇宙医学、温泉医学
研究テーマ
熱中症予防対策としての飲料摂取および入浴に関する研究

自己紹介

趣味
アウトドア全般(キャンプ、バーベキュー、スキー、スキューバダイビングなど・・・)
特技
元体育大学水泳部、スキューバダイビング(レスキューダイバー)、ラグビー観戦
休日のすごし方
最近は、息子(ラグビー部)と娘(バレーボール部)の試合観戦

学びの内容や面白さについて

「スポーツ生理学」

スポーツをすると“なぜ”筋肉ムキムキになるんだろう?スポーツ選手は“なぜ”心拍数が少ないんだろう?マラソン選手は“なぜ”高地トレーニングをするんだろう?そんな“なぜ”に関わる生理学的メカニズムを明らかにしていきます。

「温泉医学」

2020年に開催される東京オリンピックは熱中症との戦いにもなります。炭酸泉は疲労回復効果や熱中症対策として注目されています。リオオリンピックの「マルチサポートハウス」にも人工の炭酸泉が完備されているんですヨ!

受験生へのメッセージ