教員紹介

荒木 雅信 教授

ARAKI Masanobu

※2018年度より赴任

担当予定科目
スポーツ心理学、メンタルトレーニング
専門分野
スポーツ心理学、運動の認知と学習
研究テーマ
心身の相互循環因果関係からみた運動パフォーマンスの検討

自己紹介

趣味
歴史小説を読む、時間がないけど陶芸
特技
男の料理、スキー、ライフセービング競技の観戦
休日のすごし方
ドライブや散策をしたり、読書をしたり

学びの内容や面白さについて

「スポーツ心理学」

スポーツ(運動)は「こころと身体」がつながってはじめて良いパフォーマンスを発揮することができます。授業では、このつながりのメカニズムを実際のスポーツ(運動)を取り上げて、その分析方法を含めてわかりやすく解説します。また、新しい領域のアダプテッド・スポーツ心理学(障がい者のスポーツ心理学)についても、学生と一緒に考えていきたいと思います。

「メンタルトレーニング」

現場的・実践的なスポーツ心理学の領域です。認知行動心理学や臨床心理学の理論をもとにして、スポーツ現場での様々なストレスと上手く付き合って、普段のパフォーマンスを発揮できるようにするためのトレーニング技法や、その対処法を解説し、実習します。

受験生へのメッセージ