• 2019.01.07

    3Dプリンターを用いたモノづくり

    渡辺研究室では、先日、3Dプリンターを利用して、手などに障害がある人に便利なストローホルダーの製作講習会を実施しました。このように、個々人の身体状況や要望に応じたモノづくりに情報技術を活かす方法の開発に取り組んでいます。