›
 ›
 ›
2018年7月29日 美浜キャンパス

OPEN CAMPUS 2018

NIHON FUKUSHI UNIVERSITY

7月29日(日) 美浜キャンパス

10:00~15:00
(予約不要・入退場自由)

社会福祉学部、子ども発達学部、スポーツ科学部の
魅力を感じる絶好のチャンス!

キャンパスに来て、先輩や先生と話してみよう!
学びの中身から入試対策まで、役立つ情報が満載です。

美浜キャンパス特別企画

いのち・くらしを考える学術講演会
「あらためて男女共同参画社会を考える」

男女共同参画社会基本法が施行されて20年。「いまの日本で男女共同参画社会を進めることがなぜ必要なのですか」と問われたら、あなたはどのように答えますか。世界的潮流とか、少子高齢化への対応とかいった背景はもちろんのこと、「子ども・若者の貧困」や「女性の下層化」といった問題の浮上も男女共同参画社会づくりの必要性を強めています。ご一緒に答えを考えましょう。

進学を考えているあなたへ
~奨学金等進学資金ガイダンス~

進学にかかる費用や奨学金制度の活用法や将来の生活設計等に不安を感じていませんか。奨学金のプロ「スカラシップ・アドバイザー」による奨学金制度や進学・卒業後の資金計画についてのガイダンスを実施します。

AO入学試験、スポーツ分野入学試験、文化芸術分野入学試験、付属高校推薦入学試験を受ける方は出願資格に『本学教職員との1回以上の面談』が義務付けられています。面談方法は学部によって異なります。詳細は以下の学部企画をご確認下さい。

部活動をしている生徒のための
サークルオープンキャンパス同時開催!

これまで打ち込んできた部活動を
大学でも続けたい・もっと極めたい!というあなた。
その熱い思いに応えるオープンキャンパスです。
見学はもちろん、実際に活動を体験して
ぜひその情熱を感じてください。

参加サークル一覧

  • Ⅰ部サッカー部
  • ラグビー部
  • 硬式野球部
  • 男子ソフトボール部
  • 女子ソフトボール部
  • 女子バスケットボール部
  • アーチェリー部
  • アメリカンフットボール部
  • Ⅰ部硬式テニス部
  • Ⅰ部卓球部
  • 男子バスケットボール部
  • Ⅰ部バドミントン部
  • 準硬式野球部
  • 女子ラクロス部
  • 男子ラクロス部
  • 水泳部
  • 陸上競技部
  • NFU ゴルフ部
  • 合奏研究会吹奏楽団
  • 剣道部
  • 大道芸サークル  等

部、サークルによってプログラム内容が異なります。
練習への参加を希望される方は練習着・用具(グローブ・ラケット・スパイク等)をご持参ください。

※硬式野球部は練習見学のみとなります。

社会福祉学部 学部企画

  • 「行政専修」
    行政専修1年生による発表会
    -輝く学生たちをこの目で確かめよう!

    現在、行政専修の1年生は「公務員育成チャレンジプロジェクト」に取り組んでいます。この企画は、正課の授業ではなく、有志の学生が集まった自主的な活動です。愛知県、東海市、美浜町のご協力を得て、実際の自治体の業務で抱えている課題の解決に学生たちが取り組んでいます。本日は、新聞でも取り上げられたこの企画の中間発表会を行います。ぜひ、あなたの目で、意欲的に学び、輝いている学生の姿を確かめに来てください。

  • 「子ども専修」
    渡邊忍ゼミの先輩・卒業生たちから学ぶ、
    社会福祉学部 子ども専修の魅力

    専門演習・渡邊忍ゼミは2015年から「子ども・家族・地域を支援する実践的ソーシャルワークを理解する」テーマで開講し、2018年度には第4期生を迎えています。今回の企画では、2016年度、2017年度に卒業し、子ども領域の支援者(社会福祉士、保育士)として活躍している5名をお迎えし、教員を交えたトークショーを予定しています。1,2年目の若い卒業生の「語り」であるため、高校生や保護者の皆さんにとってはイメージが湧きやすく、子ども専修の魅力を学んで頂けると思っています。多くの高校生、保護者の皆さんのご参加をお待ちしています。

  • 「医療専修」
    おなかの子どもの「いのち」を守れ!
    ~事例から学ぶ、医療現場での社会福祉活動~

    医療現場は、実は福祉的問題の「るつぼ」です。今回は、病院で働く現役の医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)おふたりをお招きし、医療ソーシャルワーカーを目指す大学生と高校生のみなさんとともに、妊娠・出産を経験した病気と障害を持つある女性の事例を通して、医療現場から展開する幅広い社会福祉の活動について考えます。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

  • 「人間福祉専修」
    地域で学ぶ、地域から学ぶ。
    -サービスラーニングの取り組み-

    社会福祉学部では、2008年度から全国の社会福祉系大学のなかで初めて本格的なサービスラーニングに取り組んでいます。2年次に知多半島にあるNPO法人で6日間の活動を行います。事前学習からリフレクションまで、地域のなかで様々な学びをしてきます。上級生の学びの体験をもとに、地域で学ぶことの意味について考えます。

  • ふくしカフェ(相談コーナー)

    キャンパスめぐりに疲れたら、カフェへどうぞ! 社会福祉学部の在学生がお菓子を用意して待ってます。授業のこと、サークルのこと、一人暮らしのこと・・・何でも聞いてください。カフェの隣では「教員による相談コーナー」を開設中です。先生に聞きたいことがある人はこちらへどうぞ。

  • ふくし業界説明会
    「福祉の仕事・給与まるわかり」

    近年、「福祉」=「低賃金」というイメージが広まっていますが、実際には、公務員並の給与が保障されている職場も少なくありません。そこで、この企画では、福祉の仕事内容・業種に加えて、主に給与や福利厚生などについて、実例を交えなからご紹介したいと思います。気軽にお立ち寄りください。

※社会福祉学部のAO入学試験、スポーツ分野入学試験、文化・芸術分野入学試験、付属推薦入学試験に出願するために必要な面談の希望者は社会福祉学科紹介(10:40~11:10)に出席して下さい。(事前予約不要)

子ども発達学部 子ども発達学科
学部企画

  • 「保育専修」
    くしゃ染め体験~造形素材・色遊びを楽しむ~

    子どもたちの体を通して体験する遊びが減っていると言われるなか、紙を染める、色が混ざって変わる素材遊びを自分たちも体験し、子どもとつくったり遊んだりすることの意味を考えます。

  • 「保育専修」
    保育士の専門性を活かした子育て支援

    子育て家庭の孤立化が進む中、保護者にとって身近な地域で子育てを支えるために、保育所や子育て支援センターの保育士等に求められる働きについて考えていきます。

  • 「保育専修」
    ほいくカフェ

    保育専修の教員による個別相談、学生主催のサロン、ゼミの卒業研究の展示、保育士を希望する生徒さんのための「カフェ」など、飲み物とお菓子も用意してお待ちしています。気軽にお立ち寄りください。

  • 「学校教育専修・学校教育コース」
    第1回:ワクワク!ドキドキ!楽しい授業づくりに挑戦!!

    学校は友人関係を育んだり、好きな部活動に励んだりする場でもありますが、毎日の授業がその中心で展開されています。そこで、「楽しい」授業とはどんなものなのかを一緒に考えてみませんか。

    第2回:ミニ講義「大学で教員免許を取る方法」

    小学校などの教員になるためには対応する免許状が必要になります。大学ではどのようにしてそれを取得していくのか、本コース教授、山本敏郎先生が優しく分かりやすく教えてくれますよ。

  • 「学校教育専修・特別支援教育コース」
    障害児の教育と医療をつなぐ

    本学では、様々な領域を専門とする教員たちが、専門性の高い教育を行なっています。今回は、障害児医療の専門家で同時に特別支援学校評議員も務めていた教員が 「模擬授業」を担当します。

  • 「学校教育専修・学校教育コース/特別支援教育コース」
    がっこう・とくしカフェ

    学校教育コースのこと、特別支援教育コースのこと、福祉大での生活のことなど、お菓子と飲み物で一息つきながら、学生や教員に何でも気軽にお聞きください。待ち時間や休憩等での利用も大歓迎です。

※子ども発達学科保育専修のAO入学試験、スポーツ分野入学試験、文化・芸術分野入学試験入学試験に出願する方は専修紹介にご参加ください。なお、出願するために必要な面談は「ほいくカフェ」にて実施します。(事前予約不要)

※子ども発達学科学校教育専修 学校教育コース/特別支援教育コースのAO入学試験、スポーツ分野入学試験、文化・芸術分野入学試験推薦入学試験に出願する方は専修紹介にご参加ください。なお、出願するために必要な面談は「がっこう・とくしカフェ」にて実施します。(事前予約不要)

オープンキャンパス担当の先生たちはこちら!

子ども発達学部 心理臨床学科
学部企画

  • 共同絵画で演習を体験してみよう!!
    ~共感性や関係性について考える~

    「共同絵画」をやったことがありますか?臨床心理関係の演習の中では相手の思いを感じとったり、ひととの関わりを意識したりすることの難しさや大切さについて学習します。そこで今回の体験では、大学での演習を疑似体験。ある手続きを用いてグループで絵を描く「共同絵画」を行い、自分自身の他者とのかかわり方や共感することの難しさについて振り返ります。また簡単な解説や大学での学びについても紹介します。

  • 心理実験を体験してみよう!!
    ~心理実験と心理テストで『ストレス』に迫る~

    最近、ストレスがたまっていませんか? お疲れではないですか? この体験では、ストレスによる体の変化、今の自分のストレス状態、ストレス解消法のかたよりの3つを取り上げます。ストレスに関連した心理実験や心理テストを実際にやってみて、その結果から見えてくる「自分らしいストレスとの向き合い方」を考えてみませんか。それぞれの実験や心理テストを部分的に体験することも可能です。出入り自由の企画ですので、お気軽にお越しください。

  • 心理カフェ(AO面談も実施)

    ちょっとした飲み物とお菓子を用意して、心理臨床学科の学生・教員がお待ちし ています。学び体験の待合として、また、学科の様子を聞いてみたいときなど、 お気軽にお立ち寄りください。保護者の方もご利用いただけます。

※心理臨床学科のAO入学試験、スポーツ分野入学試験、文化・芸術分野入学試験、付属推薦入学試験に出願する方は専修紹介にご参加ください。なお、出願するために必要な面談は「心理カフェ」にて実施します。(事前予約不要)

オープンキャンパス担当の先生たちはこちら!

スポーツ科学部 学部企画

  • スポーツを360°科学する、スポーツ科学部棟「SALTO(サルト)」を見て、触れて、体験しよう!

    地上4階建てオールバリアフリー仕様の新棟には、バスケットボールやバレーボールの公式コート3面分のスポーツ演習室や水深可動式のプール、最新の機器をそろえたトレーニング演習室、スポーツ生理学やバイオメカニクス専用の実験室などがあります。当日は、見学会を行います。実験室において、人の動きをカメラで計測する様子をご覧いただいたり、部活動の様子などもご覧いただけます。お楽しみに!!

  • スポーツカフェ

    スポーツ科学部の学生と交流が図れる場です。学生生活ってどんな感じ?食事はどうしてる?部活と勉強の両立は?など、疑問に思っていることを質問してみてください。学生のホットな話が聞けますよ。ぜひお立ち寄りください!

※スポーツ科学部のAO入学試験、スポーツ分野入学試験、付属推薦入学試験に出願する方は学科紹介にご参加ください。なお、出願するために必要な面談は「スポーツカフェ」にて実施します。(事前予約不要)

【健康科学部 出張企画】
リハビリテーション学科 介護学専攻
福祉工学科 情報工学専修

  • 健康科学部リハビリテーション学科
    介護学専攻の紹介

    2017年度介護福祉士国家試験の介護学専攻の合格率は100%でした。介護学専攻では介護福祉士と社会福祉士のW資格取得に向けて,学生が主体的に学ぶ講義や演習,実習,介護学研究など充実したカリキュラムが整っています。当日は,パネルなどを用いて専攻の概要を説明します。

  • 教員・在学生による相談コーナー

    介護学専攻での学びや大学生活・卒業後の仕事などについて、在学生と卒業生が何でも相談に対応します。お茶とお菓子も用意しています。

  • 健康科学部福祉工学科情報工学専修の紹介

    障害のある人の生活や活動を支援する福祉用具や情報技術を体験します。また、3Dプリンターで作成する機器・道具のデモや展示も行います。

半田キャンパスから出張展示。
8月26日(日)半田キャンパスのオープンキャンパスも是非、お越しください。

その他のPROGRAM

  • 学部の詳細や就職実績などご案内

    日福ガイダンス~大学紹介編~

    学部の詳細やカリキュラム内容、就職実績など日本福祉大学の最新情報をお届けします。

  • 日福の入試について最新情報をお話しします。

    日福への道【入試編】

    今後行われる入試の概要や出願ポイントについて入試スタッフがお話します。

  • 編転入学についての情報をお話します。

    編転入学説明会

    入試のポイントや編転入学後の学習や資格取得、学生生活等について説明を行ないます。

  • 入試・学生生活・進路など…

    個別相談会

    相談内容は入試、学生生活、進路などどんなことでも結構です。「経済援助学費減免奨学生制度」の面談もここで行います。

※当日のプログラムは変更になる可能性があります

事前申込み不要!入退場自由!
お気軽にご参加ください。