私にとって空港もキャンパス

Global Career Design

セントレアサテライトでキャリア教育

食の安全と旅の喜びを届ける
縁の下の力持ち

名古屋エアケータリング株式会社
取締役 採用・特命事項・広報等業務担当

竹之内 均

 名古屋エアケータリング株式会社は、中部国際空港(セントレア)で唯一、機内食の調製工場を持ち、ここを出発するほぼ全ての便に機内食を提供しています。「セントレアの発着する旅客数が増え、私たちの役割もますます大きくなっています」。機内食の品質は旅の印象を大きく左右する上、食中毒の防止や航空機のドアクローズの時間厳守に細心の注意が必要であると同社取締役の竹之内均さんは語ります。
 機内食は航空会社ごとにメニューが違い、ファーストクラス/ビジネスクラスかエコノミーか、そして季節によっても変わります。近年では様々な食物アレルギーや宗教に対応したメニューも用意しています。「食材の調達、メニューの考案、調理、盛付け、セッティング。機内への積み込みやCAさんへの英語による説明。いつも前後の工程の人と協力して進める、チームワークが要の仕事です」。機内食を届けるため、食材等の調達からキッチン、セット、機内までの搭載業務に毎日300人程度のスタッフが連携しているとのこと。
 常に今の業務を改善する意識を忘れず、かつ自身の考えだけにとらわれないで様々な人の意見を吸収しながら、周りの人と一緒に成長していける人を求めているとお話しいただきました。

名古屋エアケータリング株式会社

住所 〒479-0881 愛知県常滑市セントレア1丁目1番地
電話 0569-38-7900
事業内容
  1. 航空機内食の調製および搭載業務
  2. 航空機搭載用の煙草、酒類の販売
  3. 倉庫業
  4. その他の上記項目に付帯する一切の事
WEB http://ngonac.co.jp/
Back To Page