私にとって空港もキャンパス

Global Career Design

セントレアサテライトでキャリア教育

地域とともに世界とつながる
セントレアが持つ大きな可能性

中部国際空港株式会社
地域共生部 地域連携グループ
担当課長

忠田 ゆかり

 早朝から深夜まで絶え間なく国内外からの便が発着し、多くの人が行き交う中部国際空港(セントレア)。年間1,200万人を超える人が利用しています。
 同社地域共生部の忠田ゆかりさんは「セントレアはまだ伸びしろがある空港です。より多くの航空会社、そしてお客様に選ばれる空港をめざしてさらなる顧客満足度の向上に取り組んでいます」と話しました。
 特に力を入れているのは外国からの観光客を増やすことと、中部地方の知名度アップです。LCC用のターミナルや新感覚飛行機テーマパーク「フライト・オブ・ドリームズ」を新設し空港自体の魅力を高めているほか、愛知・岐阜・三重の魅力をアピールするイベントを海外でも実施するなど、自治体や企業と連携して取り組んでいると紹介していただきました。
 空港の中でも外でも多くの人とつながり、ダイナミックな仕事ができる空港の仕事に心が躍る講義となりました。

空港は世界と日本をつなぐ場所
斬新な企画でたくさんの人を喜ばせたい

中部国際空港株式会社
地域共生部 地域連携グループ

斉藤 和馬

 中部国際空港株式会社に入社して7年目の斉藤和馬さんは「空港は世界と日本をつなぐ場所。留学や転勤など人生のターニングポイントを象徴する場所でもあり、日々様々な人間ドラマに触れられます」と、空港で働く醍醐味を話されました。
 特に中部国際空港(セントレア)では他の空港にはないユニークなチャレンジができると語ります。「セントレアは利用するだけではなく、訪れて楽しい場所でありたいと考えています。ロビーに忍者の人形を配置したり、空港内で子どもに人気のキャラクターショーをしたりしているのはそのためです」。現在はビジネスで利用される人が多いセントレアですが、今後も楽しい企画を打ち出すことで観光目的のお客様も増やしていきたいとのことでした。
 空港に関わる仕事を目指す学生たちには「外国語の勉強はやはり大事。大学では留学生に積極的に話しかけて異文化を学んで」と、今日からすぐに実行できそうなアドバイスもいただきました。

中部国際空港株式会社

住所 〒479-8701 愛知県常滑市セントレア1丁目1
電話 0569-38-7777
事業内容
  1. 中部国際空港及び航空保安施設の設置及び管理
  2. 旅客及び貨物の取扱い施設等の機能施設、店舗等の利便施設の建設及び管理
  3. 上記に付帯する事業
WEB http://www.centrair.jp/corporate/
Back To Page