このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 学部
  4. 社会福祉学部
  5. お知らせ一覧
  6. NPO協働型サービスラーニングのふりかえり会が開催されました
社会福祉学部

社会福祉学部
お知らせ

NPO協働型サービスラーニングのふりかえり会が開催されました

2016年10月26日

 社会福祉学部の地域福祉コースに所属する2年生は現在、「社会活動を通して市民性を育む学習」として知多半島を中心に活動するNPO法人と協力し、サービスラーニングに取り組んでいます。この度、2016年10月14日(金)に活動先のNPO担当者を招き、「NPO協働型サービスラーニングふりかえり会」が開催されました。

 今回のふりかえり会はサービスラーニング活動の中間発表の場と位置づけられ、学生たちが活動先での活動を通じて得た学びや今後の課題などについて発表されました。また、学生たちの発表に対し、活動先であるNPO担当者からも活動に対するフィードバックが行われ、それに基づく意見交換や質疑応答などが飛び交う有意義なふりかえり会となりました。

 会の終わりにサービスラーニングを担当する原田正樹教授から、『活動を終えた学生たちの第一声が「地域って凄いね」という言葉でした。学生たちは活動を通じて「地域」の凄さを感じることができたのではないかと思います。』と活動後の学生たちの様子について、話がありました。

 多くのNPOの協力により、学生達は地域というフィールドで大学の教室では学ぶことのできない体験ができました。協力いただいたNPOの皆様、本当に有難うございました。。

関連リンク