このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. イベント情報一覧
  5. 7月7日(土)「中部ESD拠点2014年プロジェクト・キックオフ会合」が開催されます
学園・大学案内

イベント情報

7月7日(土)「中部ESD拠点2014年プロジェクト・キックオフ会合」が開催されます

2012年6月25日

 国際連合が提唱・推進する「持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」は、2014年に最終年を迎えます。その最終年会合が同年秋に愛知・名古屋で開催されることになり、東海三県でESDを推進する中部ESD拠点協議会は、それに向けて「中部ESD2014年プロジェクト」を開始します。プロジェクトでは、3つの分科会が①企業とNPO、②学校教育と地域、③大学教育と国際のそれぞれにおけるパートナーシップによる人づくりをテーマに、伊勢・三河湾流域圏(東海三県)での取り組みを進め、最終年会合において寄与することを目標としています。
 大村秀章愛知県知事、河村たかし名古屋市長をはじめとするプロジェクトの呼びかけ人には、本学の加藤幸雄学長、千頭聡国際福祉開発学部教授・大学院国際社会開発研究科長(中部ESD拠点運営副委員長)、卒業生の新海洋子さん(中部環境パートナーシップオフィス・チーフプロデューサー)らも加わっています。
 愛知・名古屋、東海地域のESDは、2005年の愛・地球博が一つのきっかけとなり、2010年に開催された生物多様性条約締約国会議(COP10)において大きく進展しました。地域全体で多様に取り組まれるESDの、本プロジェクトによる一層の広がりと深まりが期待されます。

日時 2012年7月7日(土) 13:00~17:30
会場 中部大学名古屋キャンパス 6階「大ホール」
(JR中央線「鶴舞駅」北口出てすぐ)
参 加 無料(来聴歓迎)

*プログラムは添付のチラシPDFでご確認ください