このページのメインコンテンツへ移動

学び・コース紹介
Course

文理コース

少人数授業クラスで
実力を身につけ、国公立・
難関私立大学合格を目指す。

少人数授業クラスならではの深い教育や受験対策によって、
国公立・難関私立大学に合格できる力を養成します。
総合的・論理的にものごとをとらえる視点を育み
自ら課題を発見し、その解決に向けて考える力を鍛えます。

想定
進路
国公立大学の理系・文系学部
難関私立大学の理系・文系学部など
POINT 1

実力を養成する 少人数演習型授業

文理コースでは希望進路に合わせて、文系、理系別に教科を選択できます。授業は少人数体制。大学入学共通テストや各大学の入試を想定した演習型の授業を行い、難関大学に合格できる実力を養成します。

POINT 2

一人ひとりの希望進路に応じた 進学補習

3年生では、進学希望大学の難易度やそれぞれの理解度に応じた進学補習により学力を強化します。生徒一人ひとりの希望進路に応じて、受験に必要な科目の補習を実施。進路選択や受験勉強の個別相談に応じ、きめ細かに指導します。

POINT 3

大学難易度や理解度に応じた 受験対策指導

「大学入学共通テスト」に備えて、e-learningを授業と家庭学習の両方で活用し、一貫した受験対策を実施。3年生では二次試験を突破する力の育成のため、個別添削や小論文添削等、志望校別の受験対策指導を行っています。

学び CLOSE UP

少人数授業

少人数授業
ゼミ形式の理数系の授業をはじめ、少人数だからこそ可能な先駆的な教育を取り入れています。

個別の受験対策指導

個別の受験対策指導
生徒の得意科目を大切にし、一人ひとりへの手厚い指導で、より高い目標へと導きます。

e-learningコンテンツ

e-learningコンテンツ
パソコンでも、スマートフォンでも利用ができ、いつでも、どこでも学習が可能。個の能力に応じた学習の積み重ねができます。

先生からのメッセージ


数学科 岡部 道宣先生

試行錯誤と議論を重ねながら
実力を高めていく。

授業はテンポよく、かつ丁寧に進めます。しかし、授業を聞いているだけでは、大学入試には立ち向かえません。自分なりの答案や解法を試行錯誤しながらつくり、その解法に間違いがないか、私たちと一緒に議論することで、さらに力をつけることができます。

卒業生の声


日比 健斗さん 南山大学 理工学部 南知多町立内海中学校出身

仲間と刺激し合い
より高みを目指せる

ICカードやQRコード、ゲームで使われる技術に電子情報が利用されていると知り、人の役に立つモノを開発できる工学部に興味を持ちました。1年の頃は定期試験対策を、2年からは模擬試験対策を行い、復習も徹底的に。クラスメートとは一緒に補習に参加したり、模試の点数を競ったりと、互いに励まし合うことができました。

カリキュラム(令和2年度以降入学生用)

カリキュラム

このページのトップへ

page top