このページのメインコンテンツへ移動

学び・コース紹介
Course

特色ある学び

自らビジョンを描き、道を切り拓く3年間に

自分自身で将来のビジョンを描き、それを成し遂げる力を身につけるために、
大学受験はもちろん、未来においても糧となる、特色ある学びを提供。
高校の3年間を社会につながる大切な時間と位置づけ、一人ひとりの成長を支援しています。

特色1学び×ICT=学びの質をアップデート!

1人1台のChromebookで、対面×オンラインのブレンデッド教育を推進

2021年度入学生から学びの拡張を図るため、Google Workspace for Education を最大限に活用。オンラインと対面、家庭と学校を組み合わせた個別最適の学びを実現していきます。


特色2GFS(Global FUKUSHI Studies)

「ふくし=FUKUSHI」はグローバル社会のキーワード

本校では、急速に進むグローバル化に対応する教育として「Global FUKUSHI Studies」という高校独自の探究学習科目群を開講しています。
これは、本学園の建学の精神に基づき、異文化の受け入れと尊重、そして多様性に対する敬意と豊かな認識を持つグローバル人材を育成する科目群です。
多様な人たちが行き交うグローバル社会において、国を越えて「すべての人間のふつうのくらしのしあわせ」を追究するために必要な発想力・思考力・問題解決能力の育成を目標とするとともに、英語によるコミュニケーション能力の向上を図ります。
先進的な科学との結合、人間社会の成熟のあり方について、探究活動を通しておおいに学び、行動し、世界の人々と手をつなぐ力を育成していきます。

特色3英語教育

英語活用能力を全コースで強化

グローバル社会に対応し、本校では全コースで英語力を向上させる取り組みを進めています。英語検定全員チャレンジやフィリピンスタディツアーの実施、ネイティブ講師による指導、さらにワールドユースミーティング※への参加など、世界とつながり世界を広げる多種多様なプログラムが充実しています。英語4技能を向上させ、実際に活用できる能力にまで強化していきます。
※英語プレゼンテーション大会

「世界とつながろう」~「マインドセット」を通じて英語を学ぶ意欲を育成~

オーストラリアとフィリピン、2つの海外姉妹校をはじめとする他国との教育提携に基づき、本校では「創意・探究・グローカル」を視点に据えた学びを展開しています。最初は言葉が通じなくても、まずはともに同じ学びに取り組むことで相互理解を深め、意思疎通を図る努力をします。そのことにより、「世界とつながる」おもしろさ、楽しさを味わい、「互いの共通言語である英語を学ぼう、英語を習得したい!」という意欲を育成します。

特色4学習のサポート

1年次より習熟度に応じた
進学補習を実施

e-learning

習熟度に応じた進学補習を行っています。1年次は基礎力の養成に力点を置き、2年次から受験に向けた演習に取り組みます。

オンラインの中のもう一つの“学校”Google Classroomの活用
能率手帳

Google ClassroomをHRクラス、進学補習、部活動などの単位で作成し、活用しています。日頃の連絡手段はもちろんのこと、課題の指示、教材の共有などもおこない、自宅でクラスメートと共同作業をしながら学習を進められます。

放課後も「自習室」で集中学習
ICT

放課後も使用できる「進路指導室直結型の自習室」や「個別ブース型の自習室」も設置。納得がいくまで集中して学習に取り組むことができます。

このページのトップへ

page top