このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 就活プランニングセミナーが開催されました
学園・大学案内

トピックス

就活プランニングセミナーが開催されました

2014年12月24日

 キャリア開発課では、就活プランニングセミナーを12月21日に美浜キャンパスで開催し、就職活動を予定している3年生を中心におよそ250人が参加しました。

◆第1部はこれまでに実施された就職支援事業について、改めて内容を整理しました

 このセミナーは、日本福祉大学同窓会と共催で実施されました。同窓会は全国すべての地域に58の支部を持ち、キャリア・アドバイザーを各地域の同窓生が担うなど、Uターン就職への支援を積極的に行っています。今回は全国各地の福祉や医療、子ども、行政、企業などで活躍する同窓生や4年生内定者がキャンパスに集い、就職活動にむけて準備を進める学生が持つ疑問に答えることで、今後の活動を円滑にスタートさせる目的で行われました。セミナーは2部構成で開催され、第1部ではキャリア開発課担当者から、これまでの就職支援事業の総括やこれからの過ごし方、相談会に対する注意事項などが参加者に説明されました。

◆第2部の個別相談会では、相談したい同窓生や内定者ブースを前に行列ができるほど盛況でした

 第2部は会場を移して個別相談会が開催されました。職場の中心として経営に携わる同窓生や卒業後3年未満の若手同窓生たちが相談ブースを設けて、仕事のやりがいや卒業までに学ぶべきことを学生たちに助言しました。また、4年生内定者は就職活動での経験や失敗談、活動のコツなどを伝えました。セミナーに参加した社会福祉学部3年の吉村さんは、「希望する職種で働く卒業生に直接相談できるこのセミナーに魅力を感じ参加した。卒業までに必要な経験や学びなどを聞くことができてよかった。また、ソーシャルワーカーとして就職するためには、自分自身の課題を着実に乗り越えていくなど、継続した努力が必要であるとわかった。焦る気持ちもあるが、前向きに頑張っていきたい」と感想を述べました。

関連リンク