このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ一覧
  5. 2017年度 市民研究員を募集します
学園・大学案内

お知らせ

2017年度 市民研究員を募集します

2016年12月26日

 本学の「地(知)の拠点整備事業」の一環として、住民視点から具体的な地域課題を明らかにし、その解決の道筋を探求する調査や活動に対して支援を行う「市民研究員制度」を2015年度に創設しました。
 よりよいまちづくり(ふくし社会の構築)に寄与することを目的に、美浜町・半田市・東海市・知多市の地域課題に関わる次の研究テーマを設定し、課題解決に貢献できる可能性をもつ調査や活動を行う市民研究員を募集します。

研究テーマ・研究対象地域

地域 地域課題
美浜町
  • 少子高齢化進行に伴う子育て支援や地域福祉の充実
  • 防災・減災のしくみづくり
半田市
  • 中心市街地の地域活性化
  • 地域包括ケアシステムの推進
東海市
  • 中心市街地の地域活性化
  • 多様な地域づくりの課題に応える地域デザインの構築(世代や性別、国籍などにかかわらず、互いに理解を深め、支え合うまちづくり)
知多市
  • 地域デザインと人材育成
  • 地域資源を活かした地域価値の向上

※上記4市町のいずれかひとつもしくは複数が含まれていれば、知多半島や名古屋市などのその他の市町を比較対象として研究することは構いません。

 なお、市民研究員には、本学学生・教職員との交流や本学の地域資源バンク(地域人材登録制度)に登録し、研究期間終了後も本学の教育・研究・社会貢献の取組に協力いただくことを期待しています。

詳細

応募資格

満16歳以上の方(2017年4月1日時点)

募集件数

8件

申込期限

2017年1月31日(火)必着

申込期限

委嘱期間

2017年4月から2018年3月末まで

参考

2016年度採択テーマ
対象地域 調査・活動テーマ
美浜町を中心とした知多半島全域 子育て支援サービス有効利用のためのコーディネートについて
東海市含む知多半島全域 つながりをつくり、創業を生む仕組みづくり
~創業プラットフォーム~
知多半島全域 若い人に食・栄養の重要性を理解してもらうための提言
半田市亀崎地区 亀崎の旧家における歴史文化遺産の調査研究と地域活性化
半田市 半田市における中心市街地観光の大ナゴヤ大学的アプローチ

関連リンク