このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. トピックス一覧
  5. 美浜町産業まつりに多くの学生が参加し、地域を盛り上げました
学園・大学案内

トピックス

美浜町産業まつりに多くの学生が参加し、地域を盛り上げました

2014年11月10日

 第31回美浜町産業まつりが2014年11月9日(日)に美浜町総合公園で開催され、本学の学生が教育やサークル活動など多様なかかわり方で参加しました。

◆役場の職員に教えてもらいながら見事に団子を焼きあげる学生

◆ステージを盛り上げる鳴子踊りサークル「夢人党」のメンバー

 当日はあいにくの雨模様でしたが、会場には多くの来場者で賑わいました。学生は運営スタッフとして、美浜町のゆるキャラである「のまっきー」「うっぴー」「けんこっちゃま」のマネージャーをしたり、抽選会やみたらし団子のブースの担当を通して、多くの方と交流する様子が見られました。また、ステージでは、日本福祉大学付属高校和太鼓部「楽鼓」による演奏や、日本福祉大学鳴子踊りサークル「夢人党」のメンバーによる演舞が披露され、会場は大いに盛り上がりました。

◆災害ボランティアセンターの学生による地域防災の啓発ブース

◆知多半島のアイドル「知多娘。」と夢人党のメンバーで記念撮影

◆子どもたちに大人気の美浜町ゆるキャラの「けんこっちゃま」

 地域の福祉団体による啓発ブースでは、日本福祉大学災害ボランティアセンターのメンバーが被災地での活動や地域防災の取り組みなどを紹介し、身近にできる備えを来場者に説明しました。
 この日参加した運営スタッフとして参加したのは、子ども発達学部の伊藤大智さん、社会福祉学部の西保晧太郎さん、経済学部の浅尾匠さん、浅井裕二郎さん、小原正志さん、山形友明さんは、「美浜にはこんなにもたくさんの地域資源があることを始めて知ることができた」と感想を述べ、美浜町の魅力を再発見する一日になりました。

関連リンク