このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ一覧
  5. 本学学生が第15回日本ボッチャ選手権大会で銅メダルを獲得しました
学園・大学案内

お知らせ

本学学生が第15回日本ボッチャ選手権大会で銅メダルを獲得しました

2013年12月26日

 大阪市舞洲障がい者スポーツセンターで開催された「第15回日本ボッチャ選手権大会(12月21日~23日」で、 社会福祉学部1年の奈良淳平さんが銅メダルを獲得しました。

 12月26日(木)に曲田浩和学生部長を訪問し結果を報告した奈良さんは、「勝負どころで気持ちの弱さが出てしまい、これまで壁となっている準決勝を乗りこえることが出来なかった。ただ、これまでよりも気持ちのコントロールが出来つつあるので、今後はメンタル面も技術面とあわせて強化していきたい」と感想を述べました。
 日本ボッチャ協会では、これまでの大会での成績を総合的に判断して、2014年秋に開催される世界選手権大会(9月:中国・北京)とアジアパラゲームズ(10月:韓国・仁川)に派遣される選手を4月頃に発表する予定です。奈良さんは選考結果を待ちつつ、今後を見据えてトレーニングを続けていきます。

関連リンク