このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. イベント情報一覧
  5. 茅野市美術館「寿齢讃歌-人生のマエストロ-写真展 」を美浜キャンパスで開催しています
学園・大学案内

イベント情報

茅野市美術館「寿齢讃歌-人生のマエストロ-写真展 」を
美浜キャンパスで開催しています

2013年10月31日

 日本福祉大学は、長野県茅野美術館が2006年より実施している「寿齢讃歌-人生のマエストロ-写真展」の活動に賛同し、協賛しています。このたび、同美術館の協力をえて、「寿齢讃歌in美浜」が美浜キャンパスで開催されています。

◆10月13日に開催されたオープンキャンパスでは、
「寿齢讃歌in美浜」を企画した本学松本オフィスのスタッフが作品を紹介しました

 寿齢讃歌は誰でも気軽に参加することができる公募展で、今回で8回目を迎えます。現代に生きるお年寄りの日常生活を写真によって切り取り記録し、作品集として後世に残すことなどをコンセプトとしています。応募された写真は、本学の客員教授で音楽写真家の木之下晃氏によるコメントやアドバイスがなされて展示されています。
 長い人生を積み重ねてきたおじいちゃん、おばあちゃんの表情豊かな姿をぜひご覧ください。作品は、11月18日(日)まで、美浜キャンパス12号館3階実習センター前廊下で展示しています(日曜・祝日は閉館)。

木之下 晃 氏
1936年長野県諏訪市生まれ。諏訪清陵高校卒業後、日本福祉大学で学ぶ。
中日新聞社、博報堂を経て、フリーの写真家となり、カラヤン、小澤征爾などクラッシク音楽界で世界的に著名な音楽家やコンサートを撮影する音楽写真家として活躍。
主な受賞歴は1971年日本写真協会賞新人賞、1985年第36回芸術選奨文部大臣賞、2006年日本写真協会賞作家賞、2007年紺綬褒章、2008年第18回新日鉄音楽賞特別賞。2009年4月より日本福祉大学客員教授

関連リンク