このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ一覧
  5. 本学学生がアルティメット選手権大会で銅メダルを獲得しました
学園・大学案内

お知らせ

本学学生がアルティメット選手権大会で銅メダルを獲得しました

2013年8月6日

 フライングディスクサークル所属の磯村拓さん(国際福祉開発学部4年生)が、このたび23才以下の日本代表に選ばれ、7月22日(月)よりカナダで開催されたアルティメット選手権大会のミックス部門(※1)で銅メダルを獲得しました。

◆代表での磯村さんの背番号は「39」。
感謝の気持ちを忘れず競技したいとの
思いで選んだとのことです

 これまでミックス部門は、選ばれた団体が代表となり世界大会に挑んできましたが、今回は、代表選考会を開催し、選手個人を選抜する形式となりました。フライングディスクサークルでは、3人の学生が選考会に挑戦。2度にわたる選考会の結果、磯村さんが23才以下の日本代表代表28人に選ばれ、大会ではレギュラーとして9試合すべてに出場しました。

 磯村さんによると、この大会を通じて最も印象に残った試合は、準決勝のカナダ戦でのこと。国際大会という環境であり、1点を争うシーソーゲームのなかで、ミスが許されない厳しい環境でプレイできたことは、彼にとって大きな糧となったようです。この経験を、フライングディスクサークルとして臨むこととなる、第24回全日本大学アルティメット選手権大会中部地区予選(8月20日~、大阪府堺市)で生かしたいとのことでした。

※1:アルティメットとは男女が混合となり試合に臨む形式のもの

関連リンク