このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ一覧
  5. 卒業生が第22回夏季デフリンピック競技大会ソフィア2013日本代表に選出されました
学園・大学案内

お知らせ

卒業生が第22回夏季デフリンピック競技大会ソフィア2013日本代表に
選出されました

2013年7月8日

 ろう者のオリンピックとして1924年に初めて開催され、ブルガリアのソフィアで開幕する第22回夏季デフリンピック競技大会バドミントン日本代表に別所睦月さん(社会福祉学部2012年3月卒)が選出されました。

 別所さんは本学Ⅰ部バドミントン部の出身で、在学中の2009年にも、第21回夏季デフリンピック台北2009バドミントン日本代表に選ばれており、前回は団体・ダブルス・シングルス各5位入賞しています。

 バドミントン競技は、7月26日より試合が始まる予定です。

別所睦月さんからのコメント

 現在は、本番に向けて準備を進めており、ダブルス強化のため7月13日(土)に千葉商科大学の合宿に参加して試合形式での練習を行う予定です。これが国内最後の練習となるのでパートナーとしっかりコミュニケーションをとり、大会に向けて気持ちを高めていきたいと思っています。
 ダブルス・シングルス共に予選リーグを勝ち抜き、決勝トーナメントに進出して前回大会での5位以上、メダルの獲得を目指します!応援よろしくお願いします。

関連リンク