事業計画

2014年度全学教育センター事業計画

(1)三校地化に向けた将来像の検討

  • 2015年度からの学部教育三校地化を踏まえ、センターの将来像、センター所属教員配置の将来計画の検討を継続する。

(2)センター科目の運営と新規開講科目の検討

  • 教学における「教育力」の向上と学生の学習時間の増加、並びに充実した学びを可能にする在り方を検討し、地域との連携などを手掛かりに新規科目開発の検討を行う。

(3)ICTを活用した教育・学習支援と全学FD活動の推進

  • 能動的な学習を効果的に実現するためのICT活用に取り組み、学部教員の活用事例と合わせて、全学FD活動の中で共有を図る。
ページ上部へ戻る