学生支援センター

障害学生とサポート学生のためのキャンパスガイド

1 障害学生支援の制度 −8 ボランティア活動支援の制度−

視覚障害学生の支援活動

ガイドヘルプ

通学や学内の移動のときは、視覚障害学生に肩や肘をもってもらい、安全に配慮しながら一緒に移動します。また、買い物などの支援のときは、商品の様子や値段など必要な情報を伝えます。

障害学生が困っているように見えるときには、「大丈夫ですか?」「何かお手伝いしましょうか?」と、気軽に声を掛けてください。勇気のいることですが、その声だけでも、視覚障害のある学生にとって大きな勇気につながります。

しかし、勝手に手を取って誘導することは危険です。むやみに何でもしてあげる必要もありません。キャンパスに慣れてくると、自分で見当をつけて行動できるようになります。

★自分で歩けるようになるためのポイント

・学内の建物の位置や並び順がイメージできていますか

・今自分がいる場所がわかりますか

・目的地までの道順がわかりますか

・通過点をどういう情報で確認するかイメージできますか

(点字ブロック、足音、空調の音、人の声、明るさ、風、空間)

 

歩行訓練の様子

点訳、触図作成

教員や視覚障害学生から依頼があったときは、レジュメや資料の点訳、触図の作成を、学生の点訳サークルにゅ〜てんてんの協力で行なっています。

点訳ソフトはエキストラを使っています。また、図やグラフなどで点訳では内容を伝えにくい場合は、ブレイルパターンというソフトと特殊な用紙を使って、図と点字が触ってわかるように触図を作成しています。 

点訳サークル にゅ〜てんてん

活動内容:視覚障害学生のレジュメ等の点訳
(パソコンを使い自動点訳するので初心者の方でもすぐに覚えることができます)

活動場所:学生支援センター

活動時間:各自の空きコマ 週1回昼休みにミーティング

 

点訳作業の流れ

教員から点訳データの送信

視覚障害学生から点訳依頼

学生支援センター

にゅ〜てんてん

データの作成 
読み方やレイアウトの確認
エクストラを使い自動点訳
点訳誤りの確認作業 
レイアウトの修正点字プリンターで印刷
製本(紐とじ)

視覚障害学生のBOXへ


パソコン点訳 

音訳・対面朗読

レジュメや資料の音訳、対面朗読は、学生のボランティアの協力で行なっています。


リーディングサービス・代筆

リーディングサービスとは、当日配布されたレジュメや、板書、パワーポイント、ビデオの画像などを、講義中に視覚障害学生の隣で読んで内容を伝えるサポートです。

また、板書を写す、ノートを書く、リーディング、ミニレポートなどの代筆をサポート学生が行う場合もあります。この場合は、サポートを受ける障害学生の指示により、必要な内容を記入します。

 

教科書や資料のデータ起こし

教員から配布されたレジュメや資料のデータがない場合に、印刷物をスキャナで読み取り、パソコンの読上げ機能を使って読むことが出来るようなデータを作成します。

データ起こしの作業は、パソコンを使うことが出来れば自宅でも学校でも活動できます。たくさん資料がある場合は、複数のボランティアで分担して作業することが出来ます。

 

パソコン操作補助

視覚障害学生が入力しているパソコン画面を目で見て読み上げたり、出来上がったレポート等の漢字のチェックしたりするサポート活動です。

視覚障のある学生は、画面の拡大ソフトや音声読み上げソフトを使用して、パソコンを操作しています。しかし、拡大してもわかりにくかったり、読み上げに対応しないホームページがあったりします。

また、レポート作成やWEB申請のときに、漢字等が正しく入力されているか確認する必要があります。

 

TOP


教職員の方へ

障害学生支援ガイド

障害学生支援ガイド(ゼミ・演習クラス編)

支援活動をする学生の方へ

ボランティア講座

障害学生(高校生)の方へ

障害のある学生のための大学生活セルフコーディネート(入学準備編)


窓口時間・連絡先

障害のある受験生の方へ

日本福祉大学の障害学生支援について

1 学生支援センターの役割

2 障害のある学生の役割

3 支援を受ける前に考えること


障害学生とサポート学生のためのキャンパスガイド

1 障害学生支援の制度

(1)受講上の配慮

受講上の配慮の実施例

(2)期末試験の配慮

★視覚障害学生への配慮

★聴覚障害学生への配慮

★肢体不自由・その他の障害のある学生への配慮

(3)特別科目の実施

(4)オリエンテーション・ガイダンス

(5)障害学生援助金制度

(6)学生支援センター学生スタッフ

(7)環境整備

(8)ボランティア活動支援の制度

聴覚障害学生の支援活動

◆視覚障害学生の支援活動

肢体障害学生の支援活動

2 学生による支援

(1)障害のある学生の取り組み

(2)サポート活動をしたいときは

(3)支援するとき・支援を受けるとき

(4)障害学生支援の共通ルール

(5)学生サークルの紹介

3 学内の施設とその使い方

(1)学内の移動と安全対策

(2)教室・講義棟の設備

(3)視覚障害学生のための設備

(4)その他の設備

(5)学生支援センター

(6)図書館

(7)保健室

(8)学生相談室

4 通学・学外での生活について

(1)通学

(2)アパート・寮での生活

5 キャンパスライフを広げよう

(1)資格取得について

(2)教職課程を登録するにあたって

(3)社会福祉実習について

(4)CDPについて

(5)進路・就職について

(6)アルバイト・ボランティア・サークル

6 参考資料

(1)日本福祉大学における障害学生対応の沿革

(2)障害学生数

(3)ボランティア活動

(4)キャンパスマップ(美浜キャンパス)

(5)キャンパスマップ(半田キャンパス)

Copyright(C)2005 Nihon Fukushi University All Rights reserved.