このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 教職員の公募について
  3. 日本福祉大学 福祉テクノロジーセンター助教募集要項
教職員の公募について

日本福祉大学 福祉テクノロジーセンター助教募集要項

2013年11月15日

1.採用職種

助教(特別嘱託教員)
健康科学部福祉工学科健康情報専修所属
1年契約とし、最大4回まで更新可(最長5年)

2.担当業務

本学福祉テクノロジーセンター業務、および、学部の授業を120時間分担当していただきます。

  1. センター業務
    ・福祉テクノロジーセンター窓口相談
    ・福祉テクノロジーセンターの運営・管理
    ・福祉機器アイディアコンテスト業務    など
  2. 担当科目 「リハビリテーション工学」「医療システム開発演習Ⅰ」他

    ※「医療システム開発演習Ⅰ」では、Xcodeによる医療用アプリケーション開発を目指した演習を予定しています。

3.採用人数

1名

4.採用予定日

2014年4月1日

5.応募資格

次の事項の1~3の1つに該当する者または赴任時において該当見込の者
なお、「理学療法士」あるいは「作業療法士」の資格保有者であることが望ましい。

  1. 大学において、助教の教育歴があり、研究上、教育上の業績がある者
  2. 大学院博士課程を修了した者、大学院修士課程修了後3年以上または大学卒業後5年以上の研究歴、教育歴がある者で、前号に準ずる業績のある者
  3. 前2号と同等以上の研究上、教育上または実務上の実績があり、助教に相応しい経験と識見があると認められる者

6.必要書類

  1. 履歴書(所定様式あり)
  2. 教育研究業績書・教育業績書・担当科目一覧(所定様式あり)
    ※様式は以下のものを使用してください。
  3. 担当科目に関する著書・論文等のうち、主要な研究業績1点
    1部、コピー可)※1,000字程度の要旨を添付してください。
  4. 健康診断(応募時は不要、書類選考を通過した方に改めて連絡します。)

7.書類の提出締切日

2013年12月11日(水)必着

8.提出先

〒475-0012 愛知県半田市東生見町26番2
日本福祉大学半田事務室 担当:石田司
(電話:0569-20-0111、E-Mail:handa@ml.n-fukushi.ac.jp)

※封筒に「福テク助教応募書類在中」と朱書きし、書留で送付してください。

9.選考方法

第1次選考  書類審査
第2次選考  面接(第1次選考通過者のみ)

10.その他

  1. 給与およびその他の諸条件については、本学の規定により処遇します。
  2. 応募書類は原則として返却いたしません。返却希望の方は返信用封筒(切手貼付)または宅配便送付状(着払)を同封してください。なお、ご提供いただいた個人情報は、本学の規定に従って適正に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

以上