このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. イベント情報一覧
  5. 9月8日(金)日本福祉大学COC中間成果報告フォーラムを開催します
学園・大学案内

イベント情報

9月8日(金)日本福祉大学COC中間成果報告フォーラムを開催します

2017年7月19日

持続可能な「ふくし社会」を創る ふくし・マイスター

 本学は2014(平成26)年度より、文部科学省「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」の採択を受け、本年度4年目を迎えています。
 このたび、「日本福祉大学COC中間成果報告フォーラム」を開催し、本学が目ざす「持続可能な『ふくし社会』を担う『ふくし・マイスター』の養成」で地域と連携した教育の取組に焦点をあてた報告を行い、キャンパスがある知多半島内の自治体や民間団体等と相互に関係を持ちながら、地域課題の解決に取り組んできた成果や課題をあらためて認識する場といたします。多くの方のご参加をお待ちしております。

日時 2017年9月8日(金)13:30~16:30
(受付開始:13:00)
会場 日本福祉大学 東海キャンパス C201教室
東海市大田町川南新田229(名鉄「太田川」駅徒歩5分)

※会場に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

参加費・対象 参加無料/地域住民の方、行政・社協・NPO・企業の方、学校関係者・学生

プログラム

総合司会

中村信次 全学教育センター長・教務部長・教授

13:30 開会挨拶
日本福祉大学 学長 児玉 善郎
13:35~
15:00
基調説明・事例報告
【基調説明】
「ふつうのくらしのしあわせ」をつくる、「わたし発のふくし」へ
原田 正樹(学長補佐、社会福祉学部 教授)
【実践報告】
「日本福祉大学における地域連携教育の実践」(教員と学生による報告)
  1. 社会福祉学部
  2. 子ども発達学部
  3. スポーツ科学部
  4. 健康科学部
  5. 経済学部
  6. 国際福祉開発学部
  7. 看護学部
15:15~
16:30
シンポジウム
日本福祉大学COC事業のこれまでとこれから
コーディネータ
千頭 聡(地域連携推進機構長、国際福祉開発学部 教授)
  1. シンポジスト(大学関係者):
    佐藤大介(全学教育センター助教)
  2. シンポジスト(行政関係者):
    芦原伸幸(東海市企画政策課統括主任)
  3. シンポジスト(地域関係者):
    市野 恵(特定非営利活動法人 地域福祉サポートちた 代表理事)
  4. シンポジスト(地域関係者):
    大嵜暁美(2015年度市民研究員)
16:30 閉会挨拶
中村信次 全学教育センター長・教務部長・教授

お申込み方法

以下のいずれかの方法でお申し込みください。(入場無料)

ホームページでのお申込み

FAXでのお申込み

下記の参加申込書に必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。
複数名同時に申込みされる際は、「1~5」それぞれにご記入ください。
FAX 0569-87-2292 Cラボ美浜

個人情報の取り扱いについて

記載いただく個人情報は、日本福祉大学「個人情報保護の基本ポリシー」に基づき、適正な管理のもとで取り扱います。当イベントの運用及び日本福祉大学の地域連携に関するイベント等のご案内に利用させて頂きます。

お問合せ先

日本福祉大学全学教育センター
E-mail c-lab@ml.n-fukushi.ac.jp
TEL 0569-87-2317

関連リンク