このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. イベント情報一覧
  5. 2月11日(木・祝)「市民研究員・地域課題解決型研究 研究成果合同報告会」を開催します
学園・大学案内

イベント情報

2月11日(木・祝)「市民研究員・地域課題解決型研究 研究成果合同報告会」を開催します

2015年12月18日

 本学の「地(知)の拠点整備事業」の一環として、住民視点から具体的な地域課題を明らかにし、その解決の道筋を探求する調査・活動に対して支援を行う「市民研究員制度」と、教員視点から課題解決に関する研究や地域への「ふくし」の展開に係る研究およびその成果普及に資するテーマに対して支援を行う「地域課題解決型研究支援制度」を、2015年度より立ち上げました。
 公募により採択された市民研究員および本学教員がそれぞれのテーマを設定し、1年間、地域課題の解決に向けた研究活動に取り組んできた成果を報告します。
 研究成果を地域に還元するとともに、社会での実践・普及に繋げていく契機といたします。

日時 2016年2月11日(木・祝)10:00~12:30
会場 日本福祉大学 東海キャンパス C401教室
主催 日本福祉大学

プログラム

開会挨拶(10:00~10:05)

日本福祉大学 学長 二木 立

発表

市民研究員(10:05~11:15)
代表者
(所属)
調査・活動テーマ
対象地域
森 洋司 知多地域におけるCSV経営のビジネスモデルの提案
東海市を含む知多半島全域
大嵜 暁美 他市町の事例から学ぶ“美浜流ファミリーサポート事業のあり方”について
美浜町、知多半島のファミリーサポートを実施している市町およびあま市
金森 大席
(Team2025)
知多半島の多様な地域資源をつなげ、地域課題に向き合う人材育成のプログラムを作る
知多半島全域
鈴木 雅貴
(Yes, We Do!!)
子育て世代をターゲットとした地域活性化
半田市中心市街地
地域課題解決型研究(11:15~12:25)
氏名 研究テーマ
対象地域
児玉 善郎
社会福祉学部 教授
住民・大学・行政の協働による空き家を活用した地域福祉活動に関する実践的研究-高齢者支え合い、子育て支援、防災・減災の活動を通して-
美浜町
渡邊 忍
社会福祉学部 教授
ファミリーホーム(小規模住居型児童養育事業)の地域支援に関する研究
ファミリーホームが存在する美浜町、東海市、常滑市、大府市
佐藤 慎一
全学教育センター 教授
ICT活用による教員と地域住民とともに作り上げる国際交流-グローカルな東海型都市づくりプランの構築-
東海市

閉会挨拶(12:25~12:30)

日本福祉大学 地域連携推進機構長 千頭 聡

開催案内チラシ

申込方法

受付を終了いたしました

お問合せ先

日本福祉大学 企画政策課(Cラボ美浜)
TEL 0569-87-2430
E-mail k-event@ml.n-fukushi.ac.jp

会場案内図

日本福祉大学 東海キャンパス
東海市大田町川南新田229番地

※会場に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

関連リンク