このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
  1. ホーム
  2. 学園・大学案内
  3. 学園広報
  4. お知らせ情報一覧
  5. 毎日新聞(12月26日)に、健康科学部福祉工学科バリアフリーデザイン専攻の記事が掲載されました
学園・大学案内

お知らせ

毎日新聞(12月26日)に、
健康科学部福祉工学科バリアフリーデザイン専攻の記事が掲載されました

2012年1月11日

 2008年度に半田キャンパスで開設された健康科学部は、2012年3月に最初の卒業生を輩出します。健康科学部にはリハビリテーション学科と福祉工学科があり、リハビリテーション学科では理学療法士、作業療法士、介護福祉士の養成、福祉工学科では「福祉に強い理工系」人材の養成を目指しています。

 福祉工学科バリアフリーデザイン専攻は、「建築」と「福祉」どちらも学ぶことができ、社会福祉士国家試験受験資格が得られる日本で初めての工学科です。1級建築士と社会福祉士の2つの資格取得を目指し、人々の長寿健康のためのモノや空間を創造する「ものづくり」に強い人材を育成しています。

関連リンク

健康科学部 http://www.n-fukushi.ac.jp/gakubu/kenko/index.htm