日本福祉大学 大学院 模擬講義(医療・福祉マネジメント研究科_教員による講義)

  1. 大学院TOP
  2. 模擬講義(医療・福祉マネジメント研究科_教員による講義)

開催趣旨

要項

日本福祉大学大学院では、本学大学院「医療・福祉マネジメント研究科」教員による模擬講義を名古屋キャンパスで開催いたします。

大学院の講義の雰囲気を実際に体験することができるほか、各回とも模擬講義終了後に開催する入学相談会に参加することが可能です。大学院への進学を検討されている方、関心のある方はこの機会に是非ご参加ください。

模擬講義専用の 参加申し込みページ で受付を行います。ご希望の方はお早めにお申し込みください。なお、受講の申し込みを行われた方はご希望の講義当日にキャンパスまで直接お越しください。

今年度の模擬講義は5回、開催します。
参加を希望される日程に対して、お申し込みください。(複数の日程への申し込みも可能です)

2018年 8月25日(土)

講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

講義テーマ

社会保障・社会福祉をめぐる最近のトピック -大学院で学ぶ意義と本質

担当教員

野口 定久

【概要】世界に例を見ない速さで高齢化が進み、少子化傾向の定着と合わせて、人口減少による経済活動や社会保障・社会福祉への影響も見られるようになりました。このような人口減少社会は人口に占める働く人の割合の低下を意味し、それは福祉や医療、介護現場での人手不足、社会保障費負担の高まり、制度の綻び、「制度の狭間」問題をもたらしています。このような社会保障や社会福祉の現場と政策をめぐる状況をトピックとして紹介し、大学院で学ぶ意義と本質的な対処方法についてお話しいたします。

2018年 9月22日(土)

講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

講義テーマ

障害者差別解消法と障害者の意思決定をめぐる問題

担当教員

柏倉 秀克

【概要】近年わが国の障害者福祉制度は国連の「障害者権利条約」批准に向け、めまぐるしい変化を遂げてきました。2011年の「障害者虐待防止法」、同年7月の「障害者基本法」改正、2012年の「障害者総合支援法」、2013年には「障害者差別解消法」が制定されました。これらの法整備を経てわが国は国連で140番目の権利条約批准国になりました。さらに2016年には障害者差別の禁止と合理的配慮の不提供の禁止を柱とする障害者差別解消法がスタートしています。この講義では障害者制度改革の意義について解説するとともに、障害者権利条約における重要な論点の一つである障害者の意思決定について検討します。

2018年 11月24日(土)

講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

講義テーマ

「単身世帯(一人暮らし)」はなぜ増加するのか

担当教員

藤森 克彦

【概要】単身世帯が増加しています。顕著に増えているのは、中年層や高齢者の一人暮らしです。また、近年の単身世帯化は、未婚化を伴っている点に特徴があります。日本の社会保障制度は、世帯内の助け合いを前提に構築されてきた面が強いので、単身世帯の抱える生活上のリスクに十分な対応ができない可能性があります。そこで本講義では、日本の支え合い構造を整理した上で、単身世帯の増加の実態とその要因などを考察したいと思います。

2018年 12月15日(土)

講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

講義テーマ

新制度に即した福祉施設の経営・運営管理のあり方 ~専門職の人材育成について~

担当教員

綿 祐二

【概要】社会福祉法人制度改革がおこなわれ、これまでの福祉経営から大きく方向性が変わった。福祉と経営の両面から長期的かつ包括的な視座が求められる。福祉施設経営は、主に人材育成・職場の組織であるマネジメントと財務及び労務などのアドミニストレーションが重要である。マネジメント領域では「命題的理論と福祉実践に融合」「福祉専門職の役割」について具体的な事例を通して、困難事例のカンファレンス、福祉現場のリスクマネジメント、意思決定支援の実際、人権擁護および専門職倫理について触れていく。アドミニストレーション領域では、労務と財務のシステム的な学習と共に、現制度における経営戦略の基本的考え方を整理したうえで、将来的な施設経営の在り方を考えてみる。

2019年 1月5日(土)

講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

講義テーマ

多職種連携に必要な知識とスキル

担当教員

篠田 道子

【概要】わが国がめざしている「地域包括ケアシステム」の構築は、多職種連携が前提になります。また、WHO(世界保健機関)は「専門職とは連携ができる人」と提言しています。本講義では、連携力を高める知識とスキルとはどのようなもので、どうすれば習得できるのか、ファシリテーション、ケースメソッド、カンファレンスなどを例示しながら説明します。

開催日程

2018年 8月25日(土) 講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

2018年 9月22日(土) 講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

2018年 11月24日(土) 講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

2018年 12月15日(土) 講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

2019年 1月5日(土) 講義時間 13時00分~13時50分(相談会 14時00分~16時00分)

※ 模擬講義と同日に「入学相談会」を開催します。
模擬講義終了後の開催になりますので、ぜひご参加ください。  >   「入学相談会」案内はこちらから

会場

日本福祉大学 名古屋キャンパス 北館

【住所】 名古屋市中区千代田5-22-35

【アクセス】 JR鶴舞駅下車「公園口」徒歩約2分 または 地下鉄 鶴舞線 鶴舞駅下車 徒歩約2分

会場案内図(日本福祉大学名古屋キャンパス)

※駐車場はございません。名古屋キャンパスへ来館する場合は、公共交通機関をご利用ください。

参加費

無料

申し込み方法

ホームページより、参加申し込みを受け付けます。  > 参加申し込みはこちら

申し込み手続きの際に入力されたメールアドレス宛に「受付内容の確認メール」を自動返信いたします。
迷惑メールの対策などでドメイン指定を行っている場合、メールが受信できない場合がございますので、その場合は、@ml.n-fukushi.ac.jpを受信できるように設定してください。なお、本ページからの申し込みができない場合は、大学院事務室まで電話(052-242-3050)にてご連絡ください。[受付時間:平日10時~19時]

問い合わせ先

日本福祉大学 大学院事務室

〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5-22-35

TEL: 052-242-3050 / FAX: 052-242-3072

「 模擬講義(同日開催:入学相談会_概要説明&個人相談会) 」参加申し込みはこちら


UPDATE: 2018-6-4

PAGE TOP