2007年度「安全の日」実行計画

1.防災事業のねらい

 ハシゴ車等による人命救助活動を組み入れた避難訓練を教職員を中心にして実施し、防災活動の重要性を関係者に今一度アピールする。また、昨年に引き続き「住まいる」を中心とした学生の自主企画を組み入れることによって、学生自らが防災に対する関心を高める機会とする他、愛知県消防防災課が要請する地域消防団の広報活動にも協力したイベントとする。

2.企画概要及びタイムスケジュール【詳細は別紙総合防災訓練詳細スケジュール参照】

no 企 画 名 タイム 場 所 実 施 概 要 目 標
AED取扱い講習 13:00〜14:40 120教室 知多南部消防組合によるAED取扱い講習(学生、高校生、教職員対象) 50名
中越地震支援活動報告 13:20〜15:50 410教室 被害状況展示及びボランティア活動報告(学生企画) 200名
防災リーダー体験教室開催 13:15〜14:40 体育館  リズム室 住まいる及び半田防災ボランティアによる奥田小学校5年生を対象にした防災体験教室の開催(学生企画) 40名
消防団活動の紹介 13:00〜14:40 510教室 地元消防団員による消防団活動紹介と消火訓練(学生、高校生対象) 70名
起震車/スモーク体験 13:30〜15:50 体育館西側 起震車/擬似発煙を用いた災害時体験 (学生、高校生、教職員) 300名
初期消火訓練 14:40〜14:50 110教室横 自主防災隊による屋外消火栓・消火器による初期消火訓練 6名
避難訓練 14:40〜15:00 全施設 ・3限目を切り上げた避難訓練(学生)・研究本館からの避難訓練(教職員)・救助袋を用いた避難活動(教職員)・障害学生/勢和寮独自避難              1200名
消防隊人命救助活動 14:50〜15:25 研究本館前 ・ハシゴ車による救助活動,救急車による搬送       3名
消防隊消火活動 14:50〜15:25 研究本館前 ・消防車による放水  
10 炊き出しサービス 15:00〜15:25 講義棟中庭 生協による炊き出しサービス 200名
11 消防団活動の紹介 15:25〜15:50 体育館前 地域消防団による模擬放水演技紹介及び取り扱い講習(大学生対象) 200名
12 AED取扱い講習 15:25〜15:50 120教室 半田防災ボランティアによるAED取扱い講習(学生企画) 50名

3.各課室対応事項(要請) 【詳細は別紙総合防災訓練詳細スケジュール参照】

各課室単位での自主防災隊としてのシミュレーションを兼ねる。但し当日実務の都合上変更する場合がある。

4.施設制限について 【詳細は別紙総合防災訓練詳細スケジュール参照】

知多南部消防組合による模擬消火活動が行われるため、訓練時においては正門から研究本館・講義棟まで通行制限を行う

5.その他

  1. 半田キャンパス ―教育実習棟建築に伴い例年実施している避難訓練が困難な状況にあるため、今回は半田キャンパスとしては実施しない。ただし、通学バスを利用し美浜キャンパスの訓練参加を呼びかける。
  2. 付属高校    ― 4・5・6限目授業時間帯にて学年別に防災講和や体験学習を実施する。
    1学生 ...防災講和、災害伝言ダイヤル体験、災害啓発ゲーム
    2年生 ...緊急時の応急手当講習
    3年生 ...AED講習、被災時の高齢者介護実践

 以 上


▲ トップへ戻る