このページのメインコンテンツへ移動
  • 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・法人の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 学生・教職員
学園・大学案内

ISO27001認証

2017年2月28日

 このたび、学校法人 日本福祉大学は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である、「ISO27001認証」を更新しました。

認証取得への取り組み

 本学園は、2005年3月16日にISMS認証の国際標準規格である「BS7799-2:2002」と国内規格である「ISMS認証基準(Ver.2.0)」の2つの認証を取得しました。

 これは、2004年4月1日付けで制定した学園の「情報セキュリティの基本ポリシー」に基づき、組織全体で情報セキュリティを管理するためのリスクアセスメント、教職員研修、内部監査といったマネジメントシステムを構築し、その取り組みが適切なものであることを判断する目安として、認証を受審した結果でした。また、その後、2006年の継続審査時には、2つの認証をISO規格(ISO27001)に移行した上で認証を継続し、2014年に付属高校事務室、2016年に東海キャンパスにおいて、適用範囲の拡大を行いました。

 ISMSを構築し、定着させる中で、本学園は、脅威からの情報資産の保護、コンプライアンスの強化、事業継続性の向上などで成果を挙げることができました。今後も認証取得を通して、「情報資産を守ること」「学園に関わる人々の利益を守ること」「社会からの信頼をより確かなものにすること」に努力してまいります。

ISO27001とは

 ISO27001認証は、ISO(国際標準化機構)とIEC(国際電気標準会議)により策定された「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」の国際規格です。2005年10月にISO化されたことに伴い、国際標準規格である「BS7799-2:2002」は「ISO/IEC27001」へ、国内のISMS認証基準「ISMS認証基準(Ver2.0)」は「JIS Q 27001」に移行されました。日本では、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(旧 財団法人日本情報処理開発協会)(JIPDEC)によるISMS適合性評価制度として運用されており、組織の情報セキュリティマネジメントが国際的な基準を満たしている事の有無を第三者によって評価するしくみとして認知されています。

認証登録概要

認証登録番 IS 90359
初回認証登録日 2005/3/16
有効期限日 2020/3/5
適用範囲 事務局が所管する学生(大学・大学院)の入学前の資料請求、入試管理、学籍管理、履修成績管理、卒業後の情報管理。
事務局が所管する生徒(付属高校)の入学試験、募集、健康管理、指導、学籍管理、進学・就職に関わる情報管理。
審査登録機関 BSIグループジャパン株式会社
認証機関 JIPDEC(一般財団法人 日本情報経済社会推進協会)
ANAB(The American National Standards Institute(ANSI)- American Society for Quality (ASQ) National Accreditation Board)