このページのメインコンテンツへ移動

研究体制

Aグループ : スーパービジョンの理論・研究方法

  1. 翻訳・文献研究から、スーパービジョンの定義と理論の共通基盤を形成するとともに、仮説的に新たなスーパービジョン概念を提示する
  2. スーパービジョンのミクロ・メゾにおける研究方法論を検討し提示する
  3. 各領域、ミクロ・メゾレベルでの研究成果を集約し融合させ、全体をまとめる
所属・職名 研究者名 プロジェクトにおける研究課題
学内 日本福祉大学社会福祉学部・教授田中千枝子 研究全体およびAグループの統括
(スーパービジョン研究センター長)
日本福祉大学社会福祉学部・教授 石河久美子 多文化ソーシャルワークにおけるスーパービジョン理論構築
学外 ルーテル大学総合人間学部・教授 福山 和女 ヒューマンケアにおけるスーパービジョンの理論構築
金城学院大学人間科学部・教授 浅野 正嗣 保健・医療ソーシャルワークにおけるスーパービジョンシステム構築
東海大学健康科学部・准教授 菱川 愛 児童虐待ソーシャルワークのスーパービジョン理論構築
静岡県立短期大学・准教授 鈴木 俊文 介護福祉領域のスーパービジョンと組織・地域レベルのシステム構築
神奈川リハビリテーション病院MSW・神奈川県リハビリテーション支援センター高次脳機能障害相談支援コーディネーター 瀧澤 学 高次脳障害支援に関するスーパービジョンと組織・地域レベルのシステム構築
関西国際大学人間科学部・教授 坂野 剛崇 質的研究によるスーパービジョン手法の研究
佛教大学社会福祉学部・講師 塩満 卓 質的研究によるスーパービジョン手法の研究
社会医療法人居仁会総合心療センターひなが・PSW 宮越 裕治 質的研究によるスーパービジョン手法の研究
美作大学・講師 永見 芳子 地域に展開する実習スーパービジョンの研究

Bグループ : ソーシャルワークのスーパービジョン

  1. ソーシャルワーク領域におけるスーパービジョンの理論検討(スクーソーシャルワーク/異文化ソーシャルワーク等含む)
  2. 質的調査によるソーシャルワークスーパービジョンスキルの抽出と、量的調査による実態・課題の把握
  3. 多職種連携を目指した、ヘテロ型スーパービジョンのシステム構築にむけた検討
所属・職名 研究者名 プロジェクトにおける研究課題
学内 日本福祉大学社会福祉学部・准教授大谷 京子 Bグループリーダー
ソーシャルワーカーへの質的・量的調査
日本福祉大学社会福祉学部・准教授 山口 みほ 保健医療ソーシャルワークのメゾスーパービジョン・プログラム評価研究
日本福祉大学社会福祉学部・准教授 野尻 紀恵 スクールソーシャルワークにおけるスーパービジョン
日本福祉大学福祉経営学部・教授 青木 聖久 精神保健領域におけるスーパービジョン
日本福祉大学社会福祉学部・准教授 横山由香里 各種スーパービジョンにおけるプログラム評価研究
日本福祉大学福祉経営学部・助教 神林ミユキ 社会福祉士の専門職性開発に関するスーパービジョン
学外 中部学院大学人間福祉学部・講師 小松尾京子 介護支援専門員におけるスーパービジョン

Cグループ : ソーシャルケアのスーパービジョン

  1. ソーシャルケア領域におけるスーパービジョンの理論検討
  2. 認知症ケアにおけるスーパービジョンの方法に関する質的調査研究
  3. 都道府県・法人等を単位としたスーパービジョンシステム普及の方法と効果に関する検討
所属・職名 研究者名 プロジェクトにおける研究課題
学内 日本福祉大学社会福祉学部・教授野村 豊子 Cグループリーダー 
ソーシャルケアにおけるスーパービジョン
日本福祉大学社会福祉学部・教授 北村 育子 高齢者ケアにおけるスーパービジョンの方法論
日本福祉大学健康科学部・ 助教 来島 修志 認知症ケアにおけるスーパービジョンの方法に関する調査研究
日本福祉大学健康科学部・ 准教授 水谷なおみ 障害者ケアにおけるスーパービジョンとシステム構築
日本福祉大学福祉経営学部・助教 本間 萌 認知症ケアのスーパービジョン研究
学外 同朋大学社会福祉学部・講師 汲田千賀子 認知症ケアのスーパービジョンとデリバリースーパービジョン研究
石巻専修大学人間学部・教授 照井 孫久 被災地のリーダーケアマネジャーのスーパービジョン研究

Dグループ : 権利擁護支援のスーパービジョン

  1. 権利擁護領域におけるスーパービジョンの理論検討
  2. 権利擁護支援におけるジレンマの質的調査
  3. 権利擁護システムにおけるケース検討会の運営方法に関する調査
  4. 権利擁護版倫理要綱の作成とスーパービジョンへの応用の検討
所属・職名 研究者名 プロジェクトにおける研究課題
学内 日本福祉大学社会福祉学部・准教授湯原 悦子 Dグループリーダー
(権利擁護研究センター長)
日本福祉大学地域ケア研究推進センター・研究員 金 圓景 権利擁護支援のジレンマ調査、システム構築とスーパービジョンに関する調査
学外 國學院大學法科大学院・教授 佐藤 彰一 権利擁護支援のジレンマ調査、権利擁護版倫理要綱の作成
特定非営利活動法人「PASネット」・理事長 上田 晴男 権利擁護支援システムにおけるケース検討会運営方法の調査
関西学院大学人間福祉学部・教授 小西加保留 ソーシャルワークとしての権利擁護支援とそのスーパービジョンに関する検討

Eグループ : 法人マネジメントのスーパービジョン

  1. 法人マネジメント領域におけるスーパービジョンの理論検討
  2. 法人マネジメントにおけるジレンマ調査
  3. 法人マネジメントにおけるスーパービジョンの文化醸成プロセスに関する調査
  4. スーパーバイザー養成のモデル事業の実施
所属・職名 研究者名 プロジェクトにおける研究課題
学内 日本福祉大学社会福祉学部・教授平野 隆之 地域福祉におけるスーパービジョン、メゾレベルでのスーパービジョンの理論構築
日本福祉大学社会福祉学部・教授 原田 正樹 スーパーバイザー養成モデル事業の実施
日本福祉大学地域ケア研究推進センター・主任研究員 奥田 佑子 法人マネジメントにおけるジレンマ調査、文化醸成プロセスの調査
学外 社会福祉法人武蔵野会・本部次長 山内 哲也 法人マネジメントにおけるジレンマ調査、文化醸成プロセスの調査

page top