Cラボ

  • Cラボについて
  • ご利用案内
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 日本福祉大学
  • 日福、うごく。
  • 地(知)の拠点

Cラボについて

Cラボとは

Community Laboratory、「Cラボ(しーらぼ)」は、地域と大学の協働による地域連携推進拠点です。
地域と大学が交差するところに生まれる新しい交流・学びの場として、共に学び成長する新たな地域連携モデルを実現するための取り組みを推進します。

Cラボロゴ

2013年10月21日よりCラボ美浜施設の一般開放を開始いたしました。
2015年4月1日にCラボ半田をクラシティ半田に開設いたしました。
2015年4月23日にCラボ東海をソラト太田川に開設いたしました。

お問い合わせ先

日本福祉大学 Cラボ

Cラボ美浜

受付
時間
月曜日~金曜日 ※祝日除く
【午前】9:30~11:30
【午後】12:30~17:00
TEL 0569-87-2430
FAX 0569-87-2292

Cラボ半田

受付
時間
月曜日~金曜日 ※祝日除く
9:30~~17:30
TEL 080-2629-4150

Cラボ東海

受付
時間
月曜日、水曜日~金曜日 ※祝日除く
10:00~13:00
TEL 080-8979-7394

各Cラボの詳しい開室日時については、以下のページでご確認ください。

Cラボ美浜が目指すもの

1.交流・共創の拠点

学内外の人々が気軽に集い、地域協働のための様々なテーマで交流するコミュニケーションスペースとして、各種活動の場を提供します。

2.地域情報ステーション

地域をフィールドとする本学の諸活動の状況や知多半島を中心に活動している組織・団体に関する情報を集約し、Cラボ内の掲示板等を通じて発信するなど、地域協働の情報ステーションとなります。

3.教育・まちづくり協働オフィス

「サービスラーニング」「地域研究プロジェクト」等の正課・正課外フィールド系教育の支援や、本学の教育・研究資源を活かした連携に関する相談を受ける窓口となり、地域協働のためのコーディネートを行います。

4.安全・安心の拠点

本学の災害ボランティアセンター等と協力して、危機管理、炊き出し、機器使用(可搬式発電機等)等に関わる学習・演習を実施し、危機に備え即戦力となれる人材養成を行うなど、地域の安全・安心に関する教育的な取り組みを展開します。

5.「食」の共創拠点

地域の幅広い層の住民が参画する、食をとおした学びの取り組みおよび防災教育の一環としての炊き出し・野外料理の取り組みなど、「食」による地域共創の活動の機会・場所を提供します。

page top