このページのメインコンテンツへ移動

進路紹介
Career

卒業生メッセージ

愛知県立大学 外国語学部 河邉菜々子さん

語学研修で自信がつき
勉強への熱意が変わった

愛知県立大学 外国語学部 河邉菜々子さん

オーストラリア語学研修が成長のきっかけ

中学時代、あまり自分に自信のなかった私が、付属高校の3年間では大きく成長することができました。中学までの私は自分から「やりたい」と言わない生徒でしたが、今は自分からやってみよう、参加してみようと動ける自分に。それが自分でもとてもうれしいんです。
きっかけは、グローバル英語コースでオーストラリアに語学研修に行ったこと。それまでは自分で英語が得意だとはあまり思っていませんでしたが、英語で自分から発信し、英語で答える毎日を過ごす中で、急に話しかけられても対応できる英語力が身につきました。

仲間と競いながら受験勉強に集中

帰国後はクラスの雰囲気も変わり、一緒にオーストラリアに行ったメンバーとの関係性も変わりました。一緒に頑張ろうと励まし合える仲間、競い合える仲間となり、単語テスト一つとっても競い合うなど、受験勉強の雰囲気づくりに大いに役立ちました。
実際、語学研修をきっかけに受験勉強中心の生活にシフトチェンジ。毎日、自習室で夜7時30分まで仲間と一緒に集中して勉強しました。両親は自分から「もっと英語をやりたい」と言った私に驚いていましたが、それは英語を好きにしてくれた担任の先生のおかげ。手厚いサポートも本当にありがたかったです。

付属高校で私の世界が大きく広がった

大学ではフランス語も学んでいます。食やブランド、移民の問題などに関心を持っていたことが、フランスへの興味につながっていきました。大学でも自分から積極的に発言し、大学生活を思う存分楽しんでいます。今から思えば中学時代は部活だけの狭い世界でした。付属高校は私の世界を広げてくれ、そこで培った力がこれからももっと世界を広げていってくれる気がしています。

※掲載原稿は、すべて大学在学時に取材したときのものです。

一覧に戻る

このページのトップへ

page top