日本福祉大学 硬式野球部 OB・OGの皆様へ

日本福祉大学硬式野球部OB・OG会設立延期のお知らせ

日頃より日本福祉大学硬式野球部OB・OGの皆様にはご支援及びご声援を賜り深謝申し上げます。
令和元年12月硬式野球部ホームページにOB・OG会発足を発表し、準備事務局としてこれまで諸事を進めてまいりました。
既に数十名のOB・OGの方から入会希望の回答も頂いております。

しかしながら、本年に入り新型コロナウイルスの世界的大流行及びそれに対する医療体制の崩壊、そして経済、教育等様々な社会活動に制限をもたらすこととなりました。
大学野球も全日本選手権及び明治神宮大会とも未開催となり、今の現役最終年の4年生にとっては大変不遇極まりない状態となっています。
大学でも勉学をはじめ学生活動を制限され、硬式野球部の活動も練習もままならない状態で秋季リーグ戦を戦っています。

そのような状況を鑑み、今年度はOB戦の開催(例年12月)も見送りとなりました。また、OB・OG会は令和3年1月から発足・設立を掲げておりましたが、当座延期をせざるを得ない状況となっております。
現役硬式野球部員の活動の一助となる存在である事を規約にも盛り込ませていただいておりますが、その活動が通常に戻ることを祈りつつ発足・設立を延期とさせていただく判断を致しました。

暫定として1年スライドという形を時限設定し、令和4年1月発足を現在目標とし準備活動を継続してまいります。
ご不満ご意見等あろうと推察致しますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

令和2年11月
準備事務局長
圡方 清貴

日本福祉大学 硬式野球部 OB・OGの皆様へ

この度OB・OG会正式発足にあたり、事務局長として皆様の取り纏め推進役を務めさせて頂きます1990年卒 圡方 清貴(ひじかた きよたか)です。
在部4年時は副主将を務めさせて頂きました。
私の入部時は、愛知大学リーグ3部所属でしたが3年時に2部昇格。4年卒業まで2部でした。
当然、私よりも先輩の皆様のご努力から繋がり、そのバトンは私より後輩の皆さんのたゆまぬ鍛練、そして今の現役生の活躍へと繋がっております。 更には、現在ご尽力されている成田総監督、松下監督、永田コーチ、谷地部長はじめ歴代の指導者の皆様の継続的かつ、たゆまぬ熱意指導が硬式野球部の長き活動及び活躍出来ている証と認識し疑いはありません。

そのような中、OB・OG会組織は今まで確立存在出来ておらず、何か現役生達の為に一役担えないか?という周囲の要望や意見があり気運もここ数年高まってまいりました。

私自身も大学からスカウトとしての活動オファーがあり、よりOB・OG会の在り方や存在の必要性を自問自答するに至りました。
よってここに準備事務局を設け、本運営まで立ち上げることを決心した次第です。
OB・OBの皆様には、是非とも規定案の主意にご賛同頂き、現役生を盛り立ててまいろうではありませんか?

是非、入会希望のご連絡を頂けますよう切にお願い申し上げます。

令和元年12月吉日
日本福祉大学硬式野球部OB・OG会準備事務局長
圡方 清貴