主将ご挨拶

日本福祉大学硬式野球部主将

鷹羽 信貴

 私たちは昨年度の春季・秋季リーグ戦において、一部に昇格する難しさを学びました。
 自分たちには何が足りないのか、どうしたら一部に昇格できるのかを考え、日々の練習に取り組んでいます。1球を大切にすることを意識し、チーム、個人ともに成長して、春・秋の悔しさを糧に今季こそは一部に昇格します。
 応援よろしくお願いします。