主将ご挨拶

日本福祉大学硬式野球部主将

大島 裕貴

 私たちは、今季2部リーグに降格し、試合に勝つ難しさ、一球の怖さを痛感しました。そこで、日々の練習を大切にし、一球一打を全力で取り組む事を徹底しました。常に質の高い野球を目指し、二部で勝ち上がるために何をすれば良いか具体的に考え、「チーム」のレベルアップ、「個」のレベルアップを目指しています。そして何としても二部リーグ優勝、一季で1部リーグ昇格を目指し、日々精進していきます。
 また、野球以外の場面でも当たり前のことを当たり前にすることで、「勝ち」に繋がると信じ、常に感謝の気持ちを忘れずに取り組んでいます。
 来季には必ず一部に昇格します。
 応援よろしくお願いします。