›
入試情報 ›
入試方式別入試情報 ›
スポーツ分野入学試験(一般枠/指定種目枠/障害者スポーツ枠)【前期日程】【中期日程】【後期日程】

スポーツ分野入学試験(一般枠/指定種目枠/障害者スポーツ枠)
【前期日程】【中期日程】【後期日程】

スポーツの実績をアピールする入試です。

  • 提出書類と面接で実績をアピールしてください。

一般枠と指定種目枠を選べます。

  • 一般枠は、入学後に部活動等を継続する必要はありません。
  • 指定種目枠は、本学が指定する種目で活動実績がある生徒が対象です。
    入学後に部活動等を継続する必要があります。

スポーツ科学部独自の出願資格も!

  • 〈一般枠〉は、競技者だけでなくマネージャーも対象です。
  • 〈障害者スポーツ枠〉は、障害者スポーツの競技者が対象です。

一般枠とは

  • 各種スポーツ活動での実績がある人を求めます。
    入学後、部活動を継続する必要はありません。
  • 一度の受験で募集学部・学科・専修・コースのうち、2出願まで可能です。

出願資格

次のすべてを満たす者

  1. 高等学校または中等教育学校を2019年3月卒業見込みの者
  2. 本学を専願とする者(合格者は必ず入学していただきます)
  3. 評定平均値が次に示す基準を満たしている者
    社会福祉学部:3.2以上
    子ども発達学部(子ども発達学科 保育専修):3.0以上
    子ども発達学部(子ども発達学科 学校教育専修):3.2以上
    子ども発達学部(心理臨床学科):3.2以上
    スポーツ科学部:3.2以上
    健康科学部:3.0以上
    経済学部:3.0以上
    国際福祉開発学部:3.0以上
    看護学部:3.8以上
    *社会福祉学部、スポーツ科学部、健康科学部福祉工学科情報工学専修・建築バリアフリー専修、経済学部、国際福祉開発学部は「評定平均値の加算制度」があります。詳細は教職員との面談時に確認してください。
  4. 各連盟主催の都道府県大会以上の大会に出場した者または個人能力がそれ以上に相当すると評価できる者
  5. 本学教職員と最低1回の面談をした者

■スポーツ科学部はマネージャーも対象です。

選考方法

書類審査・面接およびプレゼンテーション。

※面接冒頭に提出書類の内容について最大2分程度のプレゼンテーション

指定種目枠とは

  • 大学が指定するスポーツ活動(種目は下記参照)で実績がある人を求めます。
    入学後、部活動を継続する必要があります。
  • 本学サークル部長等の指示により、練習会への参加が必要となる場合があります。

出願資格

次のすべてを満たす者

  1. 高等学校または中等教育学校を2019年3月卒業見込みの者および、2018年3月に卒業した者
  2. 本学を専願とする者(合格者は必ず入学していただきます)
  3. 評定平均値が次に示す基準を満たしている者
    社会福祉学部:3.2以上
    子ども発達学部(子ども発達学科 保育専修):3.0以上
    子ども発達学部(子ども発達学科 学校教育専修):3.2以上
    子ども発達学部(心理臨床学科):3.2以上
    スポーツ科学部:3.2以上
    健康科学部:3.0以上
    経済学部:3.0以上
    国際福祉開発学部:3.0以上
    *社会福祉学部、スポーツ科学部、健康科学部福祉工学科情報工学専修・建築バリアフリー専修、経済学部、国際福祉開発学部は「評定平均値の加算制度」があります。詳細は教職員との面談時に確認してください。
  4. 各連盟主催の都道府県大会以上の大会に出場した者または個人能力がそれ以上に相当すると評価できる者
    主将およびチームリーダー等を経験した者
    当該種目でのマネージャー経験者可
    *上記実績以下であっても本学の部長、監督、顧問等が確認すれば出願可
  5. 本学教職員と最低1回の面談をした者

選考方法

各サークルより指定

指定種目枠について

皆さんを指導されている先生から入学広報課に問い合わせてください。 本学の部長・監督・顧問等が直接高等学校の部長・監督の先生と連絡をとり、出願についてご案内します。

指定種目一覧 サッカー、ソフトボール、ラグビー、硬式野球、バスケットボール、アメリカンフットボール、バドミントン、卓球、硬式テニス、アーチェリー、ラクロス、陸上競技、水泳、準硬式野球、弓道、ゴルフ、ダンス

*ソフトボール、硬式野球、硬式テニスについては類似競技、また、アメリカンフットボール、ラクロスについてはその他競技からの出願も可能です。

指定種目枠・障害者スポーツ枠についてのお問い合わせ先

日本福祉大学 入学広報課
TEL 0569-87-2212 FAX 0569-87-5849

障害者スポーツ枠とは

  • スポーツ科学部のみの募集です。
    障害者スポーツ競技でスポーツ科学部以外への進学を希望する方は、一般枠で受験してください。
  • 競技種目は入学広報課までお問い合わせください。

出願資格

次のすべてを満たす者

  1. 高等学校または中等教育学校を2019年3月卒業見込みの者および、2018年3月に卒業した者
  2. 本学を専願とする者(合格者は必ず入学していただきます)
  3. 評定平均値が3.2以上であること
    *「評定平均値の加算制度」があります。詳細は面談時に確認してください。
  4. 各連盟主催の都道府県大会以上の大会に出場した者または個人能力がそれ以上に相当すると評価できる者
    *上記実績以下であっても本学の部長、監督、顧問等が確認すれば出願可
  5. 本学スポーツ科学部教員と最低1回の面談をした者

選考方法

スポーツ科学部より指定

指定種目枠・障害者スポーツ枠についてのお問い合わせ先

日本福祉大学 入学広報課
TEL 0569-87-2212 FAX 0569-87-5849

募集定員

学部 学科 専修・コース 募集定員※
【前期日程】 【中期日程】 【後期日程】
一般枠 指定
種目枠
障害者
スポーツ枠
一般枠 指定
種目枠
障害者
スポーツ枠
一般枠 指定
種目枠
障害者
スポーツ枠
社会福祉学部
社会福祉学科 行政専修 6 若干名 若干名
子ども専修 11 若干名 若干名
医療専修 14 若干名 若干名
人間福祉専修 15 若干名 若干名
子ども発達学部 子ども発達学科 保育専修 13 若干名 若干名
学校教育専修
学校教育コース
7 若干名 若干名
学校教育専修
特別支援教育コース
4 若干名 若干名
心理臨床学科 13 若干名 若干名
スポーツ科学部
スポーツ科学科 70 若干名 若干名
健康科学部 福祉工学科 情報工学専修 若干名 若干名 若干名
建築バリアフリー専修 若干名 若干名 若干名
経済学部 経済学科 25 5 若干名
国際福祉開発学部 国際福祉開発学科 10 若干名 若干名
看護学部 看護学科 若干名

―は募集なし

※募集定員は一般枠と指定種目枠(スポーツ科学部は障害者スポーツ枠も)を合わせた定員です。

スケジュール

前期日程

出願期間 インターネット出願登録期間
8月27日(月)~9月3日(月) 午前10時まで
入学検定料払い込み期限/9月3日(月)午後1時まで
出願書類提出期限/9月4日(火)必着
試験日・試験会場 一般枠 9月9日(日)
本学(美浜キャンパス)
指定種目枠 各サークルより指定
障害者スポーツ枠 スポーツ科学部より指定
合格発表 9月14日(金)
入学手続 1次手続 9月18日(火)~9月26日(水)消印有効
2次手続 3月16日(土)~3月26日(火)必着
入金は3月25日(月)まで

中期日程

出願期間 インターネット出願登録期間
11月26日(月)~12月3日(月) 午前10時まで
入学検定料払い込み期限/12月3日(月)午後1時まで
出願書類提出期限/12月5日(水)必着
試験日・試験会場 一般枠 12月9日(日)
本学(美浜キャンパス)
指定種目枠 各サークルより指定
障害者スポーツ枠 スポーツ科学部より指定
合格発表 12月15日(土)
入学手続 1次手続 12月17日(月)~12月25日(火)消印有効
2次手続 3月16日(土)~3月26日(火)必着
入金は3月25日(月)まで

後期日程

出願期間 インターネット出願登録期間
2月4日(月)~2月12日(火) 午前10時まで
入学検定料払い込み期限/2月12日(火)午後1時まで
出願書類提出期限/2月14日(木)必着
試験日・試験会場 一般枠 2月17日(日)
本学(美浜キャンパス)
指定種目枠 各サークルより指定
障害者スポーツ枠 スポーツ科学部より指定
合格発表 2月22日(金)
入学手続 1次手続 2月25日(月)~3月5日(火)消印有効
2次手続 3月16日(土)~3月26日(火)必着
入金は3月25日(月)まで

検定料

1出願目 併願の場合、2出願目
¥25,000 ¥5,000

*一般枠は、一度の受験で募集学部・学科・専修・コースのうち、2出願まで可能です。